Mameo

スポンサーリンク
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”Hard Off”

この「Hard Off」というのは、英語圏に住む男性たちなら、だれもが思わず吹き出してしまう、ひどい和製英語です。コンピュータのハードを、安くリサイクルで使うために使用する意味でつけられただろうこの「Off」ですが、日本にはこの店舗が複...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”CLOSE”

この写真のおかしいところはスペルです。日本では一番多い間違えが英語の誤字だと思います。この写真はマクドナルドのレジが閉まっていて使えず、本来ならば "CLOSED = 閉まっている"と表示されていなければなりません。ですがこれは "CL...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”Bidding farewell to the breast”

これは産婦人科のドクターから紹介された育児準備本に掲載されていたものです。"bidding farewell to the breast" の直訳は「(奥さんの)胸に別れを告げる」です。"bidding farewell to?"という...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”SEX!!”

大きく「セックス!」と書かれた広告に何事か?と注意を奪われ、ついつい下の文を読んでみると、「さあ、もう私達に注目しちゃったんだから、うちで食べてね」という、セックスとは何の関係も無い、単なるサンドイッチのチェーン店サブウェイの宣伝広告だ...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”No washing … in the toilet please.”

この標識は、旅行者がトイレで頭を洗ったり、服を洗うのを注意する標識です。 日本語の文章では、”トイレ内で(つまり洗面台)”で髪や服を洗わないように、ということをで意図して書かれています。 しかし、英語文では、トイレ内の部分を”in ...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”New Open”

New Openと書かれたチラシはたくさん見かけますが、すこし英語がおかしいです。日本語でいうOpenとはよくオープン:新しいお店が開店するという名詞の意味になります。 ただし、その意味は英語のOpenでは通じません。Openは開け閉...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”Open Living Life”

Open Living Life.。日本語で言えばオープンなリビングの生き方やスタイルという意味になります。英語ではliving lifeは人生を生きる、生きてるという意味になります。 ただし、日本語ではリビングのことをlivingと...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”Sunshine Life”

写真にはSunshine Lifeと載っていますが、実際Sunshine Lifeとは一体どういうことなのかこの英文ではあまり想像出来ませんね。 Sunshineは太陽の光、日光という意味で、Lifeは人生、もしくは命。日本語でよく使わ...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”Persons shall remove all excrement…”

ぱっと見た感じで、何を書いてあるのか解れば、英語上級者かも。簡単に言えば、「ペットのフンは始末すること」。 犬のフンを置き去りにするのは人類共通、この手の看板は世界各地にありますね。でも、大抵は「Clean After Dogs」や、似...
オモシロ英語

本日のオモシロ英語”Welcome! There is an English menu…”

こちらの画像、店内に英語のメニューがありますという親切な看板なんですが、なんか変ですよね。 文法的にというよりは、あまりにも英語の辞書を頑張ってひいて英訳しました!という感じがひしひしと伝わってきて、あまり看板としてはよろしくないかもし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました