似ている英語表現を解説

似ている英語表現を解説

「運」を表す luck, fortune, chance の違い

luck、fortune、chanceは「運」を表す英単語で、物事に対する偶然性や物事の変化によって得た運の状態などで使い方が変わります。 luckは、賭け事などの行動によって、因果を持たない時に偶然に得られた運を表現する時に...
似ている英語表現を解説

「~し続ける」を表す continue -ing, continue to do の違い

「continue」は「継続」を表しますが、「~し続ける」という表現には実は二種類の意味があります。
似ている英語表現を解説

「痩せている」を表す slender, skinny の違い

「スレンダー」は日本語では、健康的に痩せている様子です。実際英語も同じニュアンスを持ちます。同じような言葉に「スリム」もあり、こちらも同じように健康的で痩せていますが「スレンダー(slender)」の方が長身のイメージです。「すらりと背が高...
似ている英語表現を解説

「話す」を表す say, speak, talk, tell の違い

言葉を伝えることは同じでも、話し合うかどうか、内容重視かどうかで単語を選びます。 sayは、発言内容を表す場合に使います。 She said to him "I'm happy."(彼女は彼に「私は幸せです」と言った。...
似ている英語表現を解説

「女性」を表す woman, lady, female の違い

womanは単に女性を表します。成人という意味を含むことからgirlと比べて大人ということを強調する言い方にもなります。 またthe womanの形で女らしさを表す名詞としても使われるほか妻やお手伝いさんといった意味もあります。女流...
似ている英語表現を解説

「許す」を表す allow, permit, forgive, pardon, excuse の違い

「許す」を意味する英単語には、allow・permit・forgive・pardon・excuseがあります。 これらの単語は、「許可する」意味と「過ちなどを許す」意味に分けられます。更にそれぞれ、ニュアンスが異なってきます。
似ている英語表現を解説

「理由」を説明するときに使う because, since, as, for の違い

なにかの理由を説明したいときに良く使われる単語に、because、since、as、forがありますが、実はそれぞれ次のようにニュアンスが違っています。 because - もっとも一般的な理由をあらわす表現です。話し言葉にも...
似ている英語表現を解説

「傷つける」を表す injure, damage, destroy の違い

傷つけるという単語は、3つほど存在しており、それぞれに意味が異なっています。使い方を間違えてしまうと、間違った使い方だと指摘されてしまいます。特にdamageとdestroyは、間違いやすいので注意しましょう。 injureは...
似ている英語表現を解説

「槍」を表す spear, javelin, lance の違い

spear、javelin、lanceは「槍」を意味する英単語で、持っている兵隊の種類や使う目的などで意味を変化させる事が特徴です。
似ている英語表現を解説

「思う」を表す think, guess の違い

中学や高校の英語ではthinkを活用する英文が多く出てきます。Thinkとは「(確実に)思う」ときに用います。見て確実にそう思うときや、自信を持って話すときなどはthinkを使います。 そのため日本の感覚でいう「~だと思う」という推測...
タイトルとURLをコピーしました