似ている英語表現を解説

似ている英語表現を解説

「戦い」を表す war, battle, fight の違い

近年は戦争も多くなっています。戦争を示す英単語と言えば、warが一般的です。Holy warと言えば、聖戦を表す単語となっており、戦争という観点ではこちらが利用されています。しかしbattleのように、ゲームで利用されている戦いなどの単語も...
似ている英語表現を解説

「話し合う」を表す discuss, talk about の違い

discussというのは、議題について討論する際に用いられることで、discussionは議論という意味を持つ単語としてよく利用されます。これを使っておけば、「話し合い」についての英文に利用することができますが、実は別の言い方であるtalk...
似ている英語表現を解説

「嬉しい」を表す happy, glad, pleased の違い

happy、glad、pleasedはいずれも「嬉しい」の意味を表す形容詞としての英単語で、上司などの目上の人に使用したり、儀礼的な要素などがある場合に単語を変化させます。 happyは、人間が満足しながら喜ぶ時に使用する事が...
似ている英語表現を解説

「関係」を表す relation, relations, relationship の違い

relation / relations / relationship はどれも関係や結びつきを表す単語ですが、微妙なニュアンスの差が存在します。
似ている英語表現を解説

「言う」を表す say, talk, tell の違い

この3つの言葉は言葉を口にするという意味では同じですが、使う状況が違います。 Say something.(何か言ってよ) 誰か特定の人に向かって、何か特別なことを言う必要はないものの、とにかく何か言葉を発して欲しい状...
似ている英語表現を解説

「大きい」を表す big, large の違い

洋服のサイズを表す「S,M,L」の表示の「L」は「large」のことです。このように明らかに目に見えるもののサイズを表す時には、「large」を使うと間違いがありません。「大きい」と聞いてまず思い浮かべる「big」の方は、どちらかというと概...
似ている英語表現を解説

「完全な」を表す complete, perfect の違い

completeもperfectも「ミッションコンプリート!」や「パーフェクトな出来だ!」という具合にカタカナとして日本語に馴染んでいますが、本来の意味としてはどのような違いがあるのでしょうか。日本に輸入された言葉をそのまま使うと、しばしば...
似ている英語表現を解説

「つかむ」を表す catch, take の違い

「つかむ」という意味合いで使われるtakeとcatch。日本語では同じ意味で使われますが英語では使われ方に違いがあります。 「take」はもの(物質)を取るという意味の「取る」という意味で一般的な単語になります。 Sh...
似ている英語表現を解説

同じ live から派生している living, lively の意味の違い

同じ単語live(生きる) から派生した2つの形容詞、livingとlivelyのニュアンスの違いについて、みてみましょう。 living - 人でも動物でも植物でも、生きている状態を指します。いきとしいけるものが生命活動をし...
似ている英語表現を解説

「国」を表す country, nation, state の違い

国を示している英単語は、countryが一般的です。 This country is Japan. という英文は、「この国は日本です」という説明をするときに利用することもあり、この単語は一般的なものとされています。それ以外にも...
タイトルとURLをコピーしました