2016-02

英語学習教材ランキング

聞けて、話せるようになるために私が選んだ英語教材3選

海外旅行に行くため、英語の音や話し方に耳から慣れようと思い、リスニングを始めました。三つのうち、TED SUBTITLEと6 minutes Englishを旅行前に使用していたのですが、帰国してから、聞くだけでなく、聞いたものを直感的に理解して口から英語の音として話す、という回路が全くできてないことを痛感したので、そのための教材を探し、音読パッケージを使いました。
英単語帳ランキング

英会話力の強化に役立つ教材3柱!

アメリカへ単独旅行をすることを考えていて、そのためにはある程度の英会話力を身につけなければならないと考えています。そこで、通勤途中に電車内で使える教材や、家で楽しく学べる教材を探していました。その結果、これだ!と言える三本柱を見つけることが出来ました。
リスニング教材ランキング

子どもと一緒に学べる英語のおすすめ教材3選

自分の子どもがインターナショナルの幼稚園に行き始めたことがきっかけです。お友達と英語で会話する中で、母親である私自身も話しかけられたりするようになりましたが、簡単な会話が出てこないことに焦りを感じたからです。今では最低限の日常会話はできるようになりました。
英会話教材ランキング

幅広い英語力を習得するためにおすすめの教材【ランキングベスト3】

もともと通訳ガイドなのですが、日常で英語をブラッシュアップする目的で、下記3つの教材を選びました。簡単なものからちょっと難易度の高いものまで、全てを網羅してはじめてネイティブに近づけるかなという思いから、いろいろな教材でいろいろな英語の言い回しに触れ、日々精進することが大切だと思います。
英文法参考書ランキング

短期間で点数をアップさせるために私が選んだ教材3選

大学3年生のころ、就活や大学院入試に活用するためにTOEICを受けることにしました。限られた期間で結果を出す必要があるため、短い期間で集中して勉強して点数をアップさせる必要がありました。そこで私は、今回取り上げた3つの教材を使って、短期間で集中して勉強することにしました。
ネイティブがよく使う英語表現

アメリカ的あいさつの微妙なニュアンスの違い

アファーマティブアクションなど初め人種統合政策が進んでいるアメリカとはいえ目に見えない現実の実態は複雑です。そこで、ちょっとした役に立つ通な挨拶をご紹介します。 *あいさつー 元気?、最近どう?, こんにちは、どうも ...
ネイティブがよく使う英語表現

知っていると便利!Sorry about that

Sorry と聞くと、ごめんなさいと謝罪している気がしませんか?もちろん謝罪の意味でのI am sorry と使うのは間違いではありませんが、申し訳ないです…と言う意味合いでSorryを使うととても便利なんですよ。
ネイティブがよく使う英語表現

Howdy(ハウディ)と言われたら?

欧米では時折、Howdy(ハウディ)という挨拶言葉が使われるのを耳にします。とても言いやすい言葉で、口元も楽しい。あるアメリカの大学ではキャンパスの公式挨拶としても採用されているほど。イギリス発祥の言葉だが、アメリカでも広く普及していて、年...
ネイティブがよく使う英語表現

ネイティブがよく口にする「You know what?」の意味とは?

海外ドラマを英語音声で見ていたり、親しくなった英語ネイティブの友人と話していたりすると、よく耳にする「You know what?」。これは、くだけた会話の中で使う、「あのね」とか「ちょっと聞いて」というような意味です。 会話...
ネイティブがよく使う英語表現

理解できないことを示す表現「I’m confused.」

「I'm confused.」は相手の言葉や状況が理解できないときに使う表現です。文字どおりには「私は混乱している」「私は困惑している」ぐらいのニュアンスです。 A: I'm sorry. I'm confused. You...
タイトルとURLをコピーしました