繰り返し書くこと、そしてジャンルを分けて覚える

英単語の覚え方については人それぞれのやり方があると思います。今からご紹介するのは私自身が良かったと思う手法です。大きく分けると2つあります。まず、参考とすべき単語の参考書は必ず1冊に絞りましょう。複数を持っていてもマスターすることはかなり厳しいと思います。この前提をもっての手法になります。
まず、最初に繰り返し自分の手で書くこと。これが大事です。アルファベットのつづりは書きながらマスターすることが一番の近道です。もちろん、同じ単語で複数の意味がある場合もありますが、最初に一番一般的な意味を覚えることが一番です。英語能力をのばすための複数の意味を覚えるのはそれからのステップで問題ないと思います。次に覚えやすいのはジャンルを分けて覚えることです。曜日、月、食べ物、乗り物といったジャンルを分けて覚えていけば非常に頭に入りやすいと思います。何しろ頭の中で整理づけができるわけです。大学受験レベルであれば2000語以上をマスターする必要があります。中学時代も入れると3000語近くなると想定されます。そして、その英単語に異義語があることを考えると非常に大変であることはいうまでもありません。この2つをマスターしたうえであとは一つの参考書を擦り切れるまで覚えるために複数回、いえ10回以上読み返していけば、間違いなく英単語が頭に入ってくると思います。そして、毎日という習慣をしっかり身に着けていくことが重要です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加