英単語の覚え方について

最近では、小学校でも英語が必須になってきているケースもあるなど、本当に英語がかなり身近になってきましたよね?
その英語を覚える際には、英単語というものもすごく重要になります。
当然、英単語の意味がわからなければ英語をうまくしゃべることができませんし、英単語を覚えることが英語を話せるようになる近道でもあります。

英単語って非常に難しいものも多く、覚えるのに苦労することもありますよね?私も実は中学校一年のときはかなり英語が苦手で、毎回英単語のテストがボロボロでした。

そのため、これではまずいと思い英単語帳を購入し、英単語を覚えることにしました。ただ、普通に英単語を覚えるのは簡単ではないですし、無理矢理暗記しようとしてもすぐに忘れてしまいます。そのため、英単語を覚えるときには、なるべく日本語に近い発音のものから覚えていきます。

例えば、舌という日本語がありますが、これは英語でも同じ発音でtongueというのがあります。これは偶然にも同じであるのですが、このように、ちょっとした楽しい英単語を見つけていくことで英単語が覚えやすくなりますし、忘れないようになるのです。何かと関連付けたりするのもいいでしょう。
1192年のいい国作ろう鎌倉幕府のように他のものと関連付けることで、印象付けることができたり、忘れにくくなるのです。

最初はなかなか思うようにいかないかもしれませんが、そのように楽しさを忘れずに英単語を覚える練習をしていれば、きっと英単語を覚えるのが得意になるはずです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加