「国」を表す country, nation, state の違い

国を示している英単語は、countryが一般的です。

  • This country is Japan.

という英文は、「この国は日本です」という説明をするときに利用することもあり、この単語は一般的なものとされています。それ以外にも、nationやstateのような単語が利用されることがあります。

nationはあまり利用されませんが、集合している国を指すことがあります。また価値を表現するために利用されることもあります。nationsという単語になると、複数の国が参加している場合や、共同体として参加していることを示す言葉になります。

  • It’s an independent nation.(独立した国家だ)

などの使い方があります。

stateは、ここ数年でよく聞くようになった言葉でしょう。国として、政治的に活動している場合などに利され、ISはIslamic Stateとなり、日本ではイスラム国と表現されています。stateも、現在ではIS問題でよく聞かれている単語になっています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加