本日のオモシロ英語”Welcome! There is an English menu…”

20160122_5859065

こちらの画像、店内に英語のメニューがありますという親切な看板なんですが、なんか変ですよね。
文法的にというよりは、あまりにも英語の辞書を頑張ってひいて英訳しました!という感じがひしひしと伝わってきて、あまり看板としてはよろしくないかもしれません。
この場合『Welcome! English Menu is Available!』、この5単語で十分意味を伝えられ、しかもシンプルでわかりやすく、外国人向けと言えるでしょう。
Availableという単語そのものは『手に入る、利用できる』などと辞書では翻訳されていますが、○○ is available という使い方をすると、『○○あります!』という表現になります。
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする