TOEFLテスト初心者にオススメする教材3選

20160114 TOEFLテスト初心者にオススメする教材3選学生時代、学術的な英語を学ぶためにTOEFLテストを受けたいと思い勉強を始めました。それまでTOEICのための勉強は行っていましたが、学術的な文章が出題されるTOEFLテストは全く勝手が違います。今回紹介する3つの教材を用いることで、初めてのTOEFLテスト対策を効率的に進めることができました。

【英語学習教材ランキング3位】TOEFL TEST対策 ITPリーディング

  • 購入金額:2400円
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

この教材は、TOEFL ITPのリーディングセクションを徹底的に学習することができます。まず診断テストを行い、自分の力をチェックすることができます。次に、リーディングセクションを解くにあたっての注意点や解答テクニックを詳しく学ぶことができます。その後、心理学、アメリカ史、化学というような分野別の問題が掲載されており、分野を絞った学習を行うことができます。最後に実践問題とリーディングの模擬試験を解くことができます。

とにかく問題数が多く、問題の数をこなすには最適な教材ですが、問題に対する解説が非常に少なく、最後までやり通すにはかなりのやる気が必要です。しかし、この教材をやり通すことができれば、リーディングの力は大きく向上すると思います。

【英語学習教材ランキング2位】聞いて覚える英単語 キクタン TOEFL TEST[頻出編]

  • 購入金額:1800円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

この教材では、TOEFLテストに出題される英単語が最低限必要な800語に絞って掲載されています。3つのパートに分かれており、TOEFL全般で出題される基本語彙200語、自然科学と社会・人文科学に関する単語が、それぞれ300語紹介されています。

はじめに紹介されている基本語彙200語では、TOEICでも使われるような基本的な単語に加え、それより難しめの学術的な文章に使われる単語も紹介されています。自然科学と社・人文科学に関する単語は非常に専門的ですが、難しい単語には解説がついており、触れたことのない分野の単語でもわかりやすく覚えることができます。

【英語学習教材ランキング1位】TOEFLテスト ITP 完全攻略

  • 購入金額:2500円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

この教材ではTOEFL ITPの概要や特徴といった基本的な情報が紹介されており、TOEFL初心者にはぴったりの教材です。テストの概要を学んだ後、セクションごとの学習法と解答テクニックを学び、それから模擬試験を行うという流れになっています。

学習法と解答テクニックは、多くないページにコンパクトにまとめられており、短時間でTOEFLテストの全体像をつかむことができます。模擬試験は1回分しか掲載されていないため、さらに学習を行うには別の教材を買う必要がありますが、TOEFLテストに慣れるためにはベストな教材であると感じました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加