英会話初心者が初対面の外国人と話す時のコツ

初対面の人と会話をする時に出身地や趣味、仕事の話から入ると会話がしやすいのでそういった質問フレーズを頭に入れておくとそこまで英語が喋れなくても会話が続きます。

英会話初心者の場合は出来るだけ多く相手に喋ってもらう事が会話を長く続けるコツだと思います。ネイティブの色々な発音が聞けるので勉強にもなります。相手に質問された場合は相手に聞き返すのもいいですが、その場合は相手の表情等を見てしつこくならないように気をつけましょう。

雑談で日本人がよく話題にする事の中に血液型がありますが外国では日本のように血液型と性格を結びつける文化がないので、いきなり血液型の話をするとビックリしてしまいます。星座はわりと浸透していて、私は雑誌の星座占いで会話が盛り上がったりしました。

なので日本と外国の文化の違いをある程度理解しておく事も大事かもしれません。これは英会話が出来る出来ないという事に関係なく気を付けられる点なのでそういった事にも意識してみるといいかと思います。

そして相手の話を聞く時は、ただ頷いて相槌をうつよりも「I see」等の言葉を使って相槌をうつように心がけると良いです。最初は話の切り替え方が分からずに長々と同じ話を繰り返してしまい、退屈になりがちなので「by the way」(ところで)等を覚えておくとスムーズに切り替えられて便利かと思います。

よく聞く質問や単語を整理してまとめておけばとっさの時に対応できるので会話を楽しむ事ができます。ただし、メモ帳等を見ながら会話をする場合、言葉を発する時は相手の顔を見て話さないと失礼になってしまうのでそこだけ気をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加