英会話習得一覧

英会話をアニメで学ぶときに知っておきたいオススメ学習方法

一つの学習教材に飽きてきたら、「実用的なフレーズや英単語をもっと知りたい!」と思うことがあります。こんなときは、どうすればいいのでしょうか?実用的な表現を効率よく勉強する教材として、英語字幕のあるアニメのDVDがあります。 アニメというと一見子供っぽい印象を受けますが、アニメは簡単で実用的な会話が使われている上に、画像なので一目で状況が理解できます。そのため実用的なフレーズや英単語を状況とセットで、イメージとして覚えるのにすごく適した教材なのです。今回は、DVDを使って、英会話で応用するフレーズを覚える方法をご紹介します。

知らない英単語は辞書で調べなきゃいけないと思い込んでいませんか?

ネイティブと会話をしていると、全く知らないフレーズや単語に出会うことがあります。その度にネイティブに聞くのもひとつの手ですが、わからない単語やフレーズが出てくる度に会話を中断して質問するというのは中々気が引けるものです。 わからなかった単語やフレーズを、家に帰ってじっくり調べて「こういう意味だったのか」と納得するのもよいですが、英和辞書で調べたりせず、思い切って「手元にある情報からその場で推測する」方法を私は推奨しています。なぜなら、どんな英単語やフレーズであっても、日本語を介してしまったその時から、ネイティブの持つセンスが薄れてしまうからです。 辞書で調べないと、「意味がはっきりわからないと気持ち悪い」、「わからないことは白黒つけた方がいい。その方が次の英会話の役に立つ」と考えてしまいがちですが、実はこのもやもやとした「どんな意味だろう」という感覚こそが、ネイティブの持つセンスを理解する第一歩なのです。

自分と相性のいい英語教材に出会うための3選

英語が話せるかどうかというのは大きなスキルです。旅行をするにも英語が話せれば、抵抗なく沢山の国に行けると思います。また、英語が話せる人がとても多くなっている現代社会にあり、やる気をもって勉強することで、自分もその中に入っていきたいという欲求は大事にしないといけないと感じています。

リスニング強化のために試した気軽に勉強できる無料英語教材3選

2020年の東京オリンピックで、ホームステイ受け入れや観光案内などの英語ボランティアとして参加したいと思ったため、まずはリスニングの勉強から始めることにしました。話したい内容がなければ会話もはずまないので、色んな話題に対応できるよう、色んなトピックの話が聞ける上記3つを選びました。

仕事で英会話が必要になった私が試した英語教材3選

仕事で内勤事務をしていた時、海外のメーカーと主にメールやFAXでやりとりをする営業のサポートをしていたのですが、業務拡大に伴い会話での最低限のやりとりも求められるようになったので、会話力とリスニング力を高めるために教材で学びました。 勤務時間が不規則だったので、英会話教室に通うのは難しかったので、通勤時間や空いた時間を有効活用できる教材は助かりました。

英語は怖くないと思うために選んだ教材ランキング【ベスト3】

仕事上海外の人と接する機会が多く、公用語が英語である場所に行くことが増えてきたため、改めて英語を勉強しようと思いました。今までは英語が苦手でほぼ英会話ができず、表情や仕草でごまかしたり、職場の先輩方に通訳していただいていたのですが、それではあまりにも不安ですし迷惑であると感じ、まずはリスニングと日常会話くらいから始めようと思い、こちらのコンテンツを使用しています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告