「傷つける」を表す injure, damage, destroy の違い

傷つけるという単語は、3つほど存在しており、それぞれに意味が異なっています。使い方を間違えてしまうと、間違った使い方だと指摘されてしまいます。特にdamageとdestroyは、間違いやすいので注意しましょう。

injureは、人を傷つけてしまったときに利用する単語であり、気持ちに嫌な思いをさせてしまったときに利用します。同様にhurtも同じように使われており、I’ve hurt peopleという使い方によって、傷つけてしまったと説明することもあります。

一方でdamageというのは、ものに対して傷を付けるために利用するものであり、よくゲームでも利用されています。完全に壊れていないのであれば、damageを利用してください。

destroyは壊れてしまったときに使い、destroy target~という使い方をするケースがあります。そのためこの3つは全く違う用途で使われますが、意味はかなり似ています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加