了解などを意味するI understand.は使われない?

わかったと言う意味は、指導をされるとI understand.という表現を利用することが多いのですが、実際にネイティブの方がそのような発言をしていることはまずあり得ません。
例えば、Please put away the chairということを指示されたとき、英文表記ならI understand.を利用するのかもしれません。しかしこの表現を実際に使うことは無く、got itという表現を利用することが多いです。これも短縮形となっていて、正確にはI got itとなります。

今回の場合、Please put away the chairと言われたのであれば、I understand.ではなく、got itを利用したほうが正しい言い方となります。頼まれていることを考えると、You got it.という表現を使うのが正確で、短縮してgot itだけでも十分に通用するのです。

硬い表現より、柔らかいものが望まれているのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加