どちらにしようか迷う時に遊び感覚で使う表現

子供の手遊び歌から来ているので、おふざけでしか使いませんが、日本語の「どちらにしようかな・・・」に相当する英語バージョンの歌があります。

”Eeny Meeny Minie Moe”

これはこの先もまだまだ続き、ウサギやトラまで登場する、子供向けの手遊び歌(数え歌)のようなものです。たださすがに最後まで歌うのは子供だけです。大人が使う時は、少々かわいい子ぶったりしながらさわりの部分だけを使うだけですから、この部分を覚えていれば十分です。

発音は「イーニーミーニーマイニーモウ」です。この言葉に意味はありませんからサウンドだけです。これを口ずさみながら、「どーちーらーにーしーよーうーかーなー」の要領で指差しします。指差す時には「イーニー」でひとつ、「ミーニー」でもうひとつ、とこれだけでは2往復しか出来ませんから、当然これで本当に二者択一をするのは不可能です。

ただ、迷っている様子を表し、「決ーめた!」とかわいらしく決断したい時には使えます。ちなみに女子しか使いません。男子が使うと非常に気持ちが悪いです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする