英文法は語順を勉強してマスターしよう

英文法が苦手な人って結構たくさんいると思いますが、英語の試験では必ず最初に英文法の問題が出題され、TOEICや英検などは必須の問題です。
ですので英文法の参考書を購入して一生懸命勉強する人がいますが、沢山問題を解いてもなかなかマスターできないという人も結構多いと思います。

英文法を理解するには、英語と日本語の違いを理解する必要があります。英語は語順が明確に決まっているという点です。中学校の時にべにょうした5文型は覚えていると思いますが、すべての分はこの5文型に当てはまります。
そして私たち日本人も話しているときにどれが主語で、どれが動詞で・・・とは考えずに感覚で話していますが、もちろん英語も同じです。

ですので語順の感覚をつかむのが最も効果的な英文法の勉強法だと思います。沢山の参考書がある中で、英単語がたくさん並んでいて、意味の通じる英文に並べ替える問題ばかりの者がありますが、これを使って勉強すると効果的です。
そしてこれを勉強するときに、感覚で並べ替えるようにするのがコツです。この勉強方法でだんだん英文法が出来るようになって来ます。
英語には現在進行形や仮定法など様々な用法があります。こうしたものを覚えるのも確かに大事ですが、あくまでも感覚で英語を身に着けるように勉強したほうが英文法が身に付きます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加