リスニング教材ランキング一覧

ユーザにこれまでに使ったことのあるリスニング教材の中から3つ選んで比較してもらいました。率直なクチコミ・評価を掲載しています。

リスニングと単語力アップのための英語教材3選

海外出張に行くときなどに英語をしゃべるのも大切だけれども、会話はまず聞くことからだということに気づいて、リスニングに力を入れるためにこの教材を選びました。そして単語を知らないと話にも付いていけないので、自分の知らないジャンルの英単語にも挑戦しました。

実際に試してみて英語力が身についた英語教材3選

高校時代に日商英語検定の2級と1級を取得しましたが、これまで宝の持ち腐れとなっており、転職やビジネスに活かそうと決意し、最低でも高校レベルの英語力を身につける事を目的として、再度英語を学習するために購入しました。

英語力を基礎から中級まで伸ばせたオススメ英語教材3選

外国の取引先が多い会社に転職したことで、英語を使う機会がぐんと増えました。もともとごく基本的な英語力しか身についていなかったので、基礎からボキャブラリーや英会話を見直して、仕事でも使える英語力を身に付けたいと思ったので、これらの教材を使って学習しました。

英会話初心者がそれぞれの立場で使用した教材

義弟がカナダ人女性と結婚することになり、いきなり英語を話す機会が増えることになりました。もちろん彼女は日本語もある程度話せるのですが、折角のネイティヴとの英会話のチャンスなのですから、こちらも自分の英語能力がどこまで通じるのか試してみたくなるものです。

英語のやり直しの「とっかかり」として最適な教材

学生時代は英語が苦手だったのですが、勉強ではなくて趣味と割り切って勉強していくことで、英語を学んでいくということの面白さに気づかされた英語教材です。必要に迫られているわけでなくて、本格的に取り組む一歩手前の人にお薦めできると思います。

中級の壁を超えるための英語教材3選

大学生の時にTOEIC800点をどうしても超えられず、会話力にもリスニング力にも伸び悩んでいた時に、もうひとつ上のレベルの英語力を手に入れたいと、闇雲に何十もの教材に取り組みました。今回選んだ三つの教材は、その中でも特に力を付けるのに役立った、そして今でも時折取り組んでいるものばかりです。

基礎レベル以上からの単語熟語文法問題集

初めてのTOEIC受験に対して勉強を始めようとしましたが、対策の問題集や参考書は数多く巷に溢れていました。数多く手に取ったり評判を聞いたりして、単語、熟語、文法などを基礎レベル以上から習得しようと選んだ教材です。

英語上級者のためのリスニング力アップを目指せる教材

外国人と日常会話はできるものの、トピックがビジネスや社会問題など、より深いテーマになると苦労した経験があったことと、通訳案内士の一次試験が免除となるTOEIC840点と英検1級の資格を取得するために、苦手だったリスニング力をアップさせるべく学習し始めました。

恥ずかしくない英語を話すための英語教材3選

仕事柄、外国人と接することが多いので、恥ずかしくない英語を話したい、そして大体でなくてきちんと聞き取れるようになりたいと思って、この三つを選びました。アプリを選んだのは、やはりスマートフォンはいつも持ち歩いていますので、時間があるときに勉強が出来るかなと思ったからです。

子供と一緒に本格英語を気軽に学習できる教材3選

自分が英語学習する為と、子供の英語を学ばせる為の両方があります。英語は今後はさらに必要になるので、少しでも早く学習する事と、日常的に英会話に触れるのが一番だと思っています。 特に、教材を購入するのも良いですし、動画やNHKから学習するのも良いと思います。個人的には、最初は無料でできるものから始めてきっかけを作り、そこから本格的な教材などを購入して学習するのが良いパターンだと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告