2016年05月一覧

TOEIC対策おすすめ最初の3冊

TOEICの受験を決意したものの、大学受験以降、完全に離れてしまった英語学習に何からどうやって取り組むかを迷い考えました。そのような心境の中、いろいろと見比べて試行錯誤して、何冊かの素晴らしい書籍に出会うことができました。

子供と一緒に本格英語を気軽に学習できる教材3選

自分が英語学習する為と、子供の英語を学ばせる為の両方があります。英語は今後はさらに必要になるので、少しでも早く学習する事と、日常的に英会話に触れるのが一番だと思っています。 特に、教材を購入するのも良いですし、動画やNHKから学習するのも良いと思います。個人的には、最初は無料でできるものから始めてきっかけを作り、そこから本格的な教材などを購入して学習するのが良いパターンだと思います。

英語脳に生まれ変わり基礎から応用まで身につけるための英語教材ベスト3

英会話エクスプレスの教材内容はそのままで結構ですが、リスニングCDに少し脳へ直接訴えかけるようなアクセントの工夫を入れてみたり、α波やヒーリング音楽もセットにしてみる事や、レッスンの章ごとに間違えやすい意地悪な問題集を数問載せてみることで、さらに理解力が深まるのではないかと思いますので提案致します。

YouTubeで無料なのに最高の英語教材のご紹介!

今、自分がいる英語力より、さらに上に行って、将来的には海外で仕事ができるようになりたいと感じたというのが大きな理由です。無料でお金をかけずに見れるYouTubeで、とにかく教材を探し行き着いたのがこの3つの素晴らしい教材でした。

中学生英語でも海外へ!英語を見直す為の3選

前々から英語のやり直しをしたくて色々教材を買いあさっていたのですが、海外へ一人旅する際に再び勉強を始め、よく使ったのがこちらの教材でした。行ったのは英語圏ではなかったのですが、最低限の会話でもそれ程困る事もなかったです。この教材を通してもっと英会話が出来るようになりたい!という気持ちと、基礎の重要さを知ることが出来ました。 今現在、欧州に住んでいますが、こちらの教材だけは一緒に持ってきて、今でも見返すようにしています。

私が英語のインプット量を増やした3つの教材

ワーキングホリデーで英語圏に行くことになったので、そのための準備として英語力の底上げをはかりました。英語のインプット量が足りていなかったため、単語力、読解力、日常会話のリスニング力を身に着けようと思い、下記の教材を選びました。

総合的なTOEIC点数アップに役立った最強教材3選

外資系企業への転職活動を行っている時に、TOEICの点数を短期間で上げる必要があり、少しでも効率良く点数アップに寄与してくれそうな教材を探していた時に、すでにTOEICで高得点を叩き出していた会社の先輩が、絶賛して強く勧めてくれたのがこの3冊でした。

英語を挫折した人におすすめする教材三選

私が使用してきた教材の中から、「英語は特に興味ないけど仕事上TOEICを取らなければならない」「得意か苦手かと言われれば苦手」っといったような、英語に対して少しネガティブなイメージを持っている人が読んだり見たりした時、これならやれる!と思えるような教材を選びました。

英検1級が取れる「もう一つ上」の英語勉強教材

英検1級を取りたいと強く大学生の頃に感じました。そのためには自分がいる英語のレベルからもう一つ上に行かなくてはならないと感じ、日本語の教材を使うことをやめました。字幕以外は全て英語で勉強することで、英語脳が出来上がり、自分でも驚くほど急激に英語が上達しました。

自宅で学べる英語教材ベスト3

自分は外国語を取り扱う職に就いているのですが、何故か共通語として一番優れる英語だけ勉強してきませんでした。そこで一から習おうと思って各教材を探しました。時間がなく英語教室へは通えないので、基本自宅での勉強なので、下記教材は非情に役立ちました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告