2015年08月一覧

英語の基礎力UPへの教材ランキング【ベスト3】

大学3年の頃、大学院試験を見据え英語の勉強を始めようと考えました。しかし、英語は大学の授業で週1回触れていた程度なので、文法や単語の知識が抜けていると感じていました。そのため高校の復習からと思い、下記の3つのテキストを選び、勉強を開始しました。

TOEICでスコアを伸ばすテキストランキング【ベスト3】

現在大学院1年で、来年就活が控えています。他の人より何か優れている部分が欲しいと思いTOEICを勉強しています。大学3年、4年の時に1~2ヶ月ずつTOEICを勉強していたので、今はその総仕上げとして下記のテキストで勉強を進めています。

大学受験対策用に私が試した英単語帳ランキング【ベスト3】

高校生の頃、受験対策用に英単語帳を買おうと思いました。受験では、読み書きだけでなくリスニングや発音の問題も出されるので、その対策もできるようにCD付きの単語帳を選びました。自分に合った単語帳を見つけるのはなかなか大変で、友人からお勧めされたものを何種類も試しました。

TOEICを効率的に勉強することが出来る教材3選

TOEICを久しぶりに受けてみようと思いました。しかし、時間があまりなかったので、効率的に勉強が出来、高スコアが狙える教材が良いと思い、こちらの三つを選びました。普段の仕事にも文章や単語が応用が出来たので、とてもよかったです。

目的別に私が使用した単語集3冊

ある分野で英語が強くなりたいと思ったら、まず入るのは単語からということが多いですね。私は時事英語に強くなりたいと思った時、医薬系の翻訳を始めて今まであまり触れたことのない医薬系単語の習得が必要となった時、TOEICで高得点を出したいと思った時にそれぞれ下記の本を使用しました。

使える英語を身につけるための3つの教材

一つ目は、自分の発音の見直しをしたく、ネットで偶然見つけたソフトに興味を持ち買いました。二つ目は、勤務先でTOEIC900点以上取らなければだめなため、対策として使いました。三つ目は、大学生の時、ネイティブの授業についていくためと、将来留学を考えていたためです。一つ目と二つ目は今も継続して使っています。

英語でネイティブとスピーキングをする際に絶対読んでおきたい3冊

英語がある程度話せるようになった頃、外国人の方と話す機会が増えてきて、日本のことをよく聞かれるようになったんです。それをどう話したら良いか迷った時に、辞書のように使えました。自分の知らない、もしくは気づいていない日本・日本人の側面を理解し、それを英語で話せるようにしてくれる、非常に役立つ本です。

私が勧められた英語教材3選

1番目は、兄からの勧めで読み始めました。高校生の受験期に紹介され、英語の文章をただひたすら読み進めて語彙力をとにかく付けていこうとした時期にはちょうど良かったです。それ以外の2つはすべて、学校からの指定教材でした。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告