0円から4万円までの英語学習教材3選

20151015 0円から4万円までの英語学習教材3選公式問題集はTOEICテスト用に昔から繰り返しやっていました。ヒアリングマラソンは以前から興味があって、ヒアリング力をつけたかったので受講しました。Rachel & Junの動画には、最近の流行でもある英語関連の動画の中でも、英語の学習をしながらアメリカと日本の文化の違いを2か国の視点から学ぶことができると思い、視聴をしました。

【英語学習教材ランキング3位】ヒアリングマラソン中級コース

http://www.alc.co.jp/listening/h5/
  • 購入金額:38800円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

通信講座で半年間受講するかたちの教材です。毎日30~50分程の勉強を週に4日くらい、それを半年間続けていくという内容です。TOEICのリスニング対策と、日常英会話を少しでも聞き取れるようになりたくて受講しました。お値段も高めですし、マラソンとネーミングされているだけあって、勉強する内容のボリュームは相当ですが、テキストは小さく持ち運び安いので、移動時間や空き時間などカフェで勉強していました。

リスニング教材ですので当然CD付きで、簡単な内容から始まり、教科書を進めていくと徐々にレベルが上がっていきます。半年間かけてのコースなので、毎日コツコツ勉強を続ける自信がある人には効果もありますし、オススメできます。

【英語学習教材ランキング2位】Rachel & Jun

  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

日本人男性Junさんとアメリカ人女性のRachelさんのYouTube動画です。YouTubeの動画なので費用は無料です。ネイティヴではないJunさんと、ネイティヴのRachelさんの英語と日本語が混じった面白い動画になっています。日本の伝統や文化をお互いの視点で語ってくれるので、英語の勉強と文化の感じ方の違いなども学ぶことが出来ます。

日本語の会話や解説の時には英語の字幕が、英語の会話や解説の時には日本語の字幕が入りますので、日→英・英→日を瞬間的にイメージできるのも、英語学習者にとっては助かるポイントだと思います。

【英語学習教材ランキング1位】TOEICテスト新公式問題集6

  • 購入金額:3024円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

TOEIC受験者なら1度は目にしたことがあるであろう公式問題集シリーズの最新版です。いわゆる過去問という物で、本書以外にも過去に5冊販売されています。本番の練習用のテストと和訳や解説、CD2枚付きで音声スクリプトも完備されています。テストの時のナレーションもそのままなので、まさに本番に即した内容となっています。TOEIC未受験の人も、この問題集をやれば本番の雰囲気が掴めるでしょう。

最近のTOEICテストは、アメリカ英語だけでなく、カナダやオーストラリアの訛りが入った発音も出てくるので、対策が必要になっています。この公式問題集を繰り返し解いて本番に向かうのが良いでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加