英語上級者のためのリスニング力アップを目指せる教材

20160610 英語上級者のためのリスニング力アップを目指せる教材

外国人と日常会話はできるものの、トピックがビジネスや社会問題など、より深いテーマになると苦労した経験があったことと、通訳案内士の一次試験が免除となるTOEIC840点と英検1級の資格を取得するために、苦手だったリスニング力をアップさせるべく学習し始めました。

【リスニング教材ランキング3位】TOEICテスト新公式問題集(vol.1~6)

  • 購入金額:各3,024円(税込)
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★★

TOEIC試験を受ける人ならばビギナーから上級者まで、買って損はない問題集です。良い点は、本番と同様の形式、時間配分でできるように問題が構成されていることと、レベルも非常に近いので、試験当日同じような問題が出たりします。

特にリスニングは本番と同じ問題説明やペースで録音されているので、感覚をつかみやすいです。上級者でも苦労するPart1の写真描写の問題などは、本番前の力試しとしても有効です。

悪い点は、解説が少ないので、どうしてこの問題が間違ったかということを考えなければ本当の実力には繋がらない点です。また、TOEICは今後形式が変わるので、新しい問題集の方が有効かもしれません。

【リスニング教材ランキング2位】NHK WORLD RADIO NEWS JAPAN News(Podcast)

http://www.nhk.or.jp/podcasts/program/nhkworld.html
  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★

NHKが配信しているラジオの国際放送です。毎日更新され、主に日本と世界のニュースを英語で配信しています。

英語のニュースはCNNやBBC等を聞いて勉強したこともありますが、やはり背景知識がないとどのようなことが話されているのか理解できずに終わってしまうことが多かったのですが、このNHKのニュースは主に日本を中心としたニュースが流れるので、いま起こっている政治の問題や社会問題は英語ではこの様に表現するのかと、置き換えが簡単にでき勉強になりました。また、約15分という放送時間も集中するにはちょうど良く、ディクテーションやシャドウイングの練習にもなります。

悪い点は、スクリプトが無いので、自分が聞き取った文章が本当に合っているのか答え合わせができない点です。しかし、無料ということを考えればとても良いリスニング教材だと思います。

【リスニング教材ランキング1位】目指せ1級!英語上級者への道~Listen & Speak~(Podcast)

http://www.eiken.or.jp/eikentimes/listen/
  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

日本英語検定協会が配信している英検1級・準1級合格を目指す人のためのポッドキャスト。構成は、政治、社会、文化等、広い分野から一つのテーマに関するパッセージが流れ、英単語の対訳練習、シャドウイング、英語の質問に対し英語で答え、最後に自分の意見を英語で話すというものです。

良い点は、リスニング力だけでなく自分で考え英語で話す部分もあるので、スピーキング力もつきます。スクリプトも見ることができるので、振り返りもしっかりとできます。また、通常のリスニング教材がビジネス向けに構成されているのに対し、こちらは幅広いトピックを取り扱っているので、分野が偏ることなく勉強できます。実際にこの教材で勉強するようになり、TOEICのリスニングスコアが大きく伸びました。

悪い点は、レベルが高く一つこなすのに時間と集中力がいるため、それだけ体力を使います。また、これは私だけかもしれませんが、日本人の先生の発音にクセがあって少し気になります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加