中上級者向け英語学習の「いつも手元に置いておきたい」パートナー3選

20151215 中上級者向け英語学習の「いつも手元に置いておきたい」パートナー3選この3冊は留学に前後して購入したもので、中上級レベル以上の人には、先生や友人も(大まかな部分では通じているので、会話を続けることのほうが優先されるため)間違っていても指摘してはこなくなります。そのため、重要であるにもかかわらず、こまかな部分を忘れがちになっていると感じましたので、もっと自然でネイティブに近づくための学習をしたいと思い、選びました。

【英会話教材ランキング3位】Word Power Made Easy

  • 購入金額:1035円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

上級の語彙を増やすために編集されたもので、すでにネイティブレベルに近い人向けです。もともとネイティブが使っていたものなので、学べる単語の量は膨大で、普通のペーパーバック並みの分量があります。各章は、すべて一つのメインテーマに沿って分けられており、例えば、人の性格を表す語・医療関係の単語の種類など、それぞれ語源に関連づけて学んでいくことができます。

最初のページで、自分の現在のボキャブラリーのテストがあるだけでなく、途中でも随所にテストが組み込まれ、繰り返し繰り返し、学んだ単語の反復練習が行える仕組みになっています。書き込み部分も多くあり、実際に手を動かしながら学んでいく、問題集付きの単語集ですので、Kindleバージョンでなく、ペーパーバックを使って勉強するほうが効率的に身に付きます。

一点だけ、学習者にとって惜しいポイントは、発音CDがついていないことだと思います。勉強向けの要素のかなり強い本なので、自分で学習する習慣を確立していない人には向かないかもしれません。

【英会話教材ランキング2位】A Practical English Grammar

  • 購入金額:2784円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

通読用ではなく、調べ物がある時に使うのに適した本です。扱っている文法のレベルは高いのですが、説明や例文に使われている英語は平易で分かりやすいため、中上級以上なら誰でも長く使い続けることが出来る良書です。

また、通常は、このレベルになると、索引は表現ごとになっているものが多いのですが、この本では単語でも調べられるので、簡単に詳しい説明に行き着けますし、調べたかったことの関連知識もしっかり学べます。中上級者になると、文法や単語の使い分け方にも注意を払う必要があり、学習者が弱い部分に、集中的に多くの示唆を与えてくれる本です。

【英会話教材ランキング1位】Practical Everyday English

  • 購入金額:3779円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

この本では、実際にネイティブが日常的に使いこなしているものばかりが集められており、それも、普通に国内で勉強しているうちは、あまり目にする機会の少ないもの/知ってはいても、自分で使いこなすには少し自信がないものなど、特化して強化してくれます。フレーズ・イディオムなどの表現が一冊に凝縮されているため、留学直前に一度目を通すなら、この本をおすすめできるほど、実用的です。

ネイティブの先生が英語学習者向けに書いた本ですので、こまかな違いや間違いやすい点が、それぞれの項目で説明されており、学習CDがついているので、発音もしっかり身につけられ、学んだ自信をもって使いこなせるようになります。中上級者向けで、英語をある程度読み慣れている人向きです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする