初心者が英会話を上達させるための3冊

20160122 初心者が英会話を上達させるための3冊英検やTOEICのスコアアップを目的とした英語の勉強はしていましたが、英会話のスキルアップを目的とした英語学習をしたことがなかったので、下記の3冊を使って英会話の学習をしました。受験やテストに必要な英語と英会話のために必要な英語は、こんなにも違うんだと納得させられた教材になりました。

【英会話教材ランキング3位】どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

  • 購入金額:1944円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

ライティング力を高めることが目的の英作文の本ではなく、会話をするために必要な単語や文法を、どうすれば素早く組み立てることができるか、その方法を身に着けていく内容になっています。

日本語で考えればわかることですが、普段の日常会話をする上で特別難しい文法構造や単語の知識は必要ありません。とにかく瞬間的に思ったことを素早く簡潔に伝えていくことが、スムーズに会話を進めていくための大切な要素だと言えます。

本書では、中学校レベルの単語や文法を使ってスピーキング力やリスニング力を鍛えていくという、英会話をするための英作文トレーニングができます。

【英会話教材ランキング2位】ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100

  • 購入金額:1814円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

日本人は勤勉すぎるせいか、英会話を楽しむのに不必要な知識を多く詰め込んでしまって、知識はあるのに英会話がなかなか上達しないという傾向があります。本書のタイトル通りに、ネイティブが子どもの時から覚えて使っている、単純でありながら有用なフレーズが100個まとめられています。

日常英会話では難しい言い回しをする必要はなく、本書に掲載されているような簡単なフレーズを、とっさに言葉にできるようになることが大切です。本書の内容は比較的簡単なものですが、英会話に苦手意識を感じている人なら、英語学習の初心者でも上級者でも関係なく目を通してほしい一冊です。

【英会話教材ランキング1位】ネイティブなら日本のきちんとした表現をこう言う 英会話きちんとフレーズ100

  • 購入金額:1836円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

上で紹介した「英会話なるほどフレーズ100」の続編にあたる一冊で、日本語の独特の表現を英語で上手く伝えることができるフレーズが100個掲載されています。在日歴20年の筆者が書いた本なので、ネイティブ相手にも違和感のない伝え方ができる英語表現が身につきます。

例えば「いってきます」「いってらっしゃい」「いただきます」など、日本語だと簡単なのに英語の表現がパッと浮かばないようなフレーズが掲載されているので、まさに痒い所に手が届く一冊だと言えるでしょう。日常会話を充実させるためには欠かせない表現を覚えることができます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加