会社の昇進資格を得るための英語教材3選

20151013 会社の昇進資格を得るための英語教材3選会社の人事制度が変わり、昇格するには資格等の取得が条件となりました。その資格の中にTOEICが入っています。会社では資格取得をサポートしており、通信教育の受講メニューも用意しています。そのメニューの中にアルクの英語通信教育がラインナップされており、会社が推奨する通信教育プログラムということもあり、受講することにしました。

ヒアリングマラソン中級コース、ヒアリングマラソン6か月コース、奪取730点TOEIC(R)テスト攻略プログラムというメニューの順番で、社内でもたくさんの人が受講しており、私も昇進資格を得ることを目的として、この教材を選んだ次第です。

【TOEIC対策教材ランキング3位】アルク ヒアリングマラソン6か月コース

http://www.alc.co.jp/listening/h7/index2.html
  • 購入金額:27,216円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

下記のヒアリングマラソン中級コースを終えて、次のステップとしてヒアリングマラソン6か月コースを受講しました。一番人気がある1000時間(一年間)コースを受講すべきか悩みましたが、1000時間コースはレベルが高い場合、費用と時間がもったいなかったので、ヒアリングマラソン6か月コースを選びました。

ヒアリングマラソンは、とにかく多く英語を聞くこと、そして正確に英語を聞き取ること、この二つの観点から教材の構成を作っています。カリキュラムの内容は6か月の受講でも、十分にスキルアップすることが出来ました。

【TOEIC対策教材ランキング2位】アルク ヒアリングマラソン中級コース

http://www.alc.co.jp/listening/h5/
  • 購入金額:38,880円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

この教材を始めた頃は、日常会話程度の英語もほとんど出来ませんでした。そのため、まずは英会話初級レベルの教材として、ヒアリングマラソン中級コースを受講しました。

このコースでは、日常生活の生の会話、英語のニュースのリスニングなどを中心にカリキュラムが組まれており、大学を卒業したレベルの英会話スキルの私にとっては、入門編として最適なコースでした。このカリキュラムでは、中級コースでありながらTOEIC対策も取られており、ビジネス英語の入門編としても適していました。

【TOEIC対策教材ランキング1位】アルク 奪取730点TOEIC(R)テスト攻略プログラム

http://www.alc.co.jp/toeic/tf/
  • 購入金額:42,770円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

会社での昇進資格を得るために、TOEICを受験しなければなりませんでした。その対策として受講したのが、アルク奪取730点TOEIC(R)テスト攻略プログラムです。ヒアリングマラソン6か月コースを受講した後でしたが、リーディングの部分で実力の不安もありましたので、800点攻略プログラムではなく、730点攻略プログラムを受講することにしました。

プログラムでは、リーディング、リスニングとも、実際の試験をとても意識した内容になっています。TOEIC対策のプログラムだけあり、時間配分の感覚もこの受講で習得することが出来ました。本番のTOEICでは無事730点をクリアすることが出来ましたので、次は800点攻略プログラムの受講を考えています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加