中級の壁を超えるための英語教材3選

20160620 中級の壁を超えるための英語教材3選

大学生の時にTOEIC800点をどうしても超えられず、会話力にもリスニング力にも伸び悩んでいた時に、もうひとつ上のレベルの英語力を手に入れたいと、闇雲に何十もの教材に取り組みました。今回選んだ三つの教材は、その中でも特に力を付けるのに役立った、そして今でも時折取り組んでいるものばかりです。

【英語学習教材ランキング3位】不思議の国のアリス

  • 購入金額:500円~
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★
    ・学習は継続しやすかったか ★★
    ・サポートは充実していたか ★

リスニングの力を伸ばしたい人におすすめなのがディズニーやジブリのアニメの英語版。
特に不思議の国のアリスは、イギリス英語を聞くよい機会となります。日本で手に入る教材はアメリカ英語が多いですが、世界的には様々な英語があるので、耳を慣らすのにおすすめです。

まずは字幕なしでチャレンジし、その後字幕をつけて聞きにくかったところを確認。それを繰り返します。日頃聞き慣れていないと最初はイギリス英語に戸惑うんですが、繰り返して癖をつかむとどんどん聞き取れるようになります。

【英語学習教材ランキング2位】NHK 実践ビジネス英語

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/
  • 購入金額:視聴は無料、テキストは486円(電子版は410円)
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★

おなじみのNHKのラジオ講座。中級者以上向きです。毎回一つのフレーズに着目して解説してくれます。

おすすめの学習方法はディクテーション。録音をして、毎回の会話の部分をひたすら繰り返し聞いて、それを文字に起こします。その後、全文が書けたと思ったら、購入したテキストを見て、スペルミスや文法ミスを訂正。最後はもう一度聞きながら、全文を見ながら、声に出して読みます。

これをもう四年続けています。当初は聞き取れないことも多く、○付けでノートを真っ赤にしていましたが、今は知らない単語のスペルや冠詞の取りこぼし以外は、ほとんど聞き取れるようになりました。

【英語学習教材ランキング1位】高校リード問題集 英文法A,B

http://iorishobo.com/?pid=41976404
※当サイトでの購入には会員登録が必要(一般販売はほぼないため、ほかにはオークションなどでの購入が必要)

  • 購入金額:1000円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

塾用に販売されている英文法の教材です。Aは基礎からセンター試験レベルまで、Bは各大学の入試レベルまでをカバーしています。高校生が塾で使うことの多い教材ですが、英会話の力にもTOIECなどにも必須の文法力を身につけることができます。

各章は文法の解説→基礎演習→応用演習という構成になっており、ほかのテキストに比べて演習が多いのも特徴です。読むだけでなく、解くことで英文法の力を身につけたいという人にはおすすめの教材です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加