英語を中学レベルから始める人にお勧めの大学・大学院受験用教材ランキングベスト3を発表

20150901 英語を中学レベルから始める人にお勧めの大学・大学院受験用教材ランキングベスト3を発表数年前に職場からの要請もあり、某大学院の社会人入試を受けることになりました。その受験科目に英語が含まれていたため、始めた次第です。英語を1から勉強し直す必要に迫られました。

何から始めていいのか?等悩みましたが、中学修了前後からコツコツ始めました。結果、無事大学院には合格しましたが、その目的だけでなく生涯学習の一環として現在も取り組んでいます。

【大学・大学院受験用教材ランキング3位】Mr. Evineの中学英文法を修了するドリル

  • 購入金額:1,700円+税
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

職場からの要請があり、数年前に社会人入試を受けることになりました。英語がその入試の試験科目に含まれていたため、自分のレベルでは中学修了くらいからやり直さないといけないと思っていましたので、英語・語学の学習サイト「スペースアルク」のサイト上で自分のレベルに合いそうな教材を選びました。

英文法を1から復習できましたし、その英文法の持つプラスアルファの意味が示されていましたので、とても納得できました。中学当時に、この教材のような英語を教えてもらえていれば良かったのに、と思ったことを記憶しています。

【大学・大学院受験用教材ランキング2位】Mr. Evineの英文法ブリッジコース

  • 購入金額:1,500円+税
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

恵比寿大輔氏執筆の教材で2011年頃から使用しています。教材その3に回答した教材が自分に合っていた感触を得ていましたので、中学修了→高校基礎編を購入してみました。この教材を使用して、基礎的な英語の知識を再確認できました。

例えば、この教材に示されていた「過去形の持つ意味(時間的・心理的に離れた様子を表すこと)」等を学習した結果、「何故ここでwouldなのだろう?」とか素朴な疑問が解決できました。そのような高校基礎レベルの疑問を解決するのに役立っています。

【大学・大学院受験用教材ランキング1位】NHK on line NHKゴガク

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/
  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

オンライン上で学べて便利です。フレーズ(集)もとても多く参考になります。MYゴガクに登録すれば、Eテレの番組と併せて何度も復習できます。(もちろん予習もできます)

英語学習が無料で、かつ質の高い内容が学べるのが素晴らしいと思います。加えて、今年度から自分の「発音確認」がPC上で可能になりました。発音については紙媒体での教材では不可能と思いますので、その価値は大きいと思いますし、発音の判定をしてくれるのでモチベーションにもつながります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする