『7+English』のクチコミ記事14件を評価してみた(管理人レビュー含む)

7English

7+English(セブンプラスイングリッシュ)

『7+English』の管理人レビュー

7english

商品内容のポイント宣伝文句が正しかったかどうかなど、一般的なレビューとはまた違った観点から7+englishをレビューします。

→クチコミ記事14件の評価は管理人レビューの下に掲載しています。

1、『7+English』を検討されている方について

そもそも英会話教材を検討されている方は、英語力に自信がなかったり、英語の勉強を本当に久しぶりに再開するような方が多いと思います。

そのなかでも、7+Englishを検討されている方は、スピードラーニングに代表されるような聞き流し系教材では身に付かないだろうと感じている方が多いのではないでしょうか。

そのため、ちゃんとやれば身について、しかも英語学習を後押ししてくれるサービスがある教材を求めていると仮定して、この視点からセブンプラスイングリッシュを考察してみます

2、『7+English』の商品内容について

■よくある疑問1
7+Englishは、ちゃんとやればある程度は身につく商品なのか?

■管理人の回答
7+Englishはちゃんとやれば、英語の基礎が身につく教材だと思います

7+Englishの大きな特徴として「完全記憶」や「400%学習」などのキーワードが述べられています。これらはすべて「繰り返し学習」という学習方法を別の言い方で表現しているものです。

意味のわかる文章を繰り返し学習すれば、記憶に定着していきます。これは脳科学的にも実証されていることなので、ちゃんとやれば結果が伴うのは間違いありません

ただし、その効果として、英会話でペラペラに話せるようになったり、洋画を字幕なしで聞き取れるようになるといったレベルまでは期待できません。だいたい、中学レベルの英語力を身につけるところまでは持っていける程度だと思います。

■よくある疑問2
7+Englishは、英語学習を後押ししてくれる仕組みやサービスがあるのか?

■管理人の回答
別途ダウンロードが必要ですが、7+Englishには英語学習を後押ししてくれるサービスがあります。以下に該当するコンテンツをリストアップします。

  • 教材学習に直結するサービス
    • 教材の解説音声(ダウンロード)
    • 学習チェックシート
    • メールサポート(無制限)
  • 教材に付随するサービス
    • 発音解説動画(動画による講座)
    • オンライン英会話(25分×5回分)

英語学習が習慣化できていない段階では、やる気だけでは続けるのが難しいものです。このときは四方八方からのサポートを必要とします。特に重要なのが受け身でありながらも学習が続けられるサービスがあることです。「教材の解説音声」は、そのような受け身学習を可能にしてくれます。

また英会話初心者であればあるほど、解説を必要とします。ですが、その解説が学校で習う文法のようなものだと退屈してしまいます。7+Englishでは、その難しいバランスを解説音声でクリアしています。そのため解説音声は必ずダウンロードすることをおすすめします。

3、『7+English』の宣伝文句を検証する

7+Englishの宣伝文句について検証してみましょう。英会話教材は宣伝文句が誇張されていることが多いので、三つほど大きなキャッチコピーを取り上げて見ていきます

■宣伝1
”1日20分、たった60日で日常会話をマスターします。”

■管理人評価
「1日20分」は本当です。この程度で終えられる分量にしてくれています。一方で、「たった60日で日常会話をマスター」は言い過ぎです。正しくは「よく使う英語表現を通じて、英語の基礎力を身につけることができる」というくらいのものだと思います。

■宣伝2
”「現在進行形」「過去形」などの文法用語は登場しません。”

■管理人評価
これは正しいです。文法用語はほとんど出てこず、ニュアンス解説に重きがおかれています。

もちろん文法を否定するものではなく、初心者がとりあえず英語に慣れ親しむことを目的にしているから表に出していないだけなのでしょう。そのため、この教材のあとに文法の本を読むと理解度も格段に高まると思います

■宣伝3
”高速視聴により、英語の聞き取り能力も養います。”

■管理人評価
聞き取り能力(リスニング)が鍛えられるかといえば、もちろん習った表現については聞き取りやすくなるのは間違いありません。しかし、習っていない表現は当然聞き取れないままです。

高速視聴をリスニング力の向上としてアピールしていますが、むしろテンポよく学習できることであったり、学習時間が短縮できたりといったことがメリットでしょう。これだけで洋画を字幕なしで聞き取れたりするようになることはあり得ません。

4、管理人による『7+English』の総合評価 4点(5点満点)

コストパフォーマンスとしてはそこそこよいと思います。ただし、送られてくる教材だけではなく、別途ダウンロードが必要な解説音声や動画による講座を活用する前提です

宣伝文句に関しても誇張されている部分があるので、そのあたりは差っ引く必要があります。しかし、コンテンツのレパートリーや提供内容を見ると、提供会社が英語学習者に対して誠実に制作していることも伝わってきます。ぜひ、上記のような視点を踏まえて、7+Englishを検討していただければと思います。

7English

7+English(セブンプラスイングリッシュ)

『7+English』のクチコミ記事の評価分布

平均 3.1(14)

  • 5点  ■(1)
  • 4点  ■■■■■(5)
  • 3点  ■■■(3)
  • 2点  ■■■■■(5)
  • 1点  (0)

『7+English』のクチコミ記事の調査まとめ

子供の右脳開発として評価の高い七田式の教材なだけあって、「お子さんと一緒に使っている」という内容のサイトが多く見られました。お子さんと使用している方の評価が全体的にとても高いので、それがマーケティングの方法なのかなぁと思う部分もありました。その他、幅広い年齢層での効果があったと書かれていましたが、幼稚園児からビジネスマンまで一つの教材で満足するという内容には、少し無理がある様に感じました。

一方一部では、どのように教材を使うと効果が有るかや、教材の良い部分をピックアップしたサイトもあり、選らんで参考にすれば購入の手助けになる情報も見つける事が出来ました。

評価5点(★★★★★) 1件のクチコミ

評価4点(★★★★☆) 5件のクチコミ

評価3点(★★★☆☆) 3件のクチコミ

評価2点(★★☆☆☆) 5件のクチコミ

評価1点(★☆☆☆☆) 0件のクチコミ

ナシ


7English

7+English(セブンプラスイングリッシュ)

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加