イラストやシーンで英単語を覚えよう

英単語を気合で覚えよとしてもどうしても「覚えては」「忘れて」の繰り返しで中々進まないと一度は感じる方はいるのではいでしょうか。これは、記憶のメカニズムと全く同じで、長期記憶として定着できていないからです。もう少し、平たく言うとその単語が印象的ではないからです。

そこでおすすめしたい英単語の勉強法としては、単語帳を用いた機械的な勉強法ではなく、イラストやシーンを用いて、単語を絵として再現できるように覚えることで、単語自体により印象を加え、記憶として定着しやすくすることです。手っ取り早い方法としては、1日の生活の中で自宅、街中を問わずに写真を撮り、その写真内に関連するモノや場所を英語で調べて書き加えることです。全く無関係なシーンではなく、ご自身の生活に関連しているのでより絵としての再現性は高くなることと思われます。こうした中で「名詞」に関しては比較的覚えやすくなります。一方、「動詞」「形容詞」に関しては、友人等のメッセージのやり取りの中での気持ちを英語で再現すると有効的です。具体的にはスマホでキャプチャを取り、写真を印刷して、英語で相手から来たメッセージに対しての率直な気持ちを英語で書き加えると覚えやすいです。
最も、ネイティブ(特に友人)と英語でチャットでやり取りをするのも有効的ですのでこちらも是非お試しください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加