シンプルな英単語の覚え方

英単語って日本語より複雑に絡んだりしてなかなか覚えるのが難しいですよね。
単語を覚えても意味が分からなければ試験でも使うとこはできません。
ではどうしたら簡単に覚えることができるでしょうか?
まずは単語と単語の意味を交互に書いて覚える手法です。よくやってしまいがちなのが単語だけひたすら書いてしまうことです。
同じことの繰り返しでは覚えたとしてもすぐに忘れてしまうので意味を交互に書くことで英単語を理解していく方向にもっていきます。
またリスニングでは一週間スパンで洋楽を一曲だけ聞いて英単語の意味をイメージできる頭づくりをしていきます。覚えるというより理解という考え方を持って取り組んだほうがめんどくさい、苦手意識を取り払えることができます。
また家にある日常内でも日本語のものを英語にかえて言っていくことを心掛けていけば自然と覚えていきます。
そしてよくある単語帳を二個使って一つは学校に関係するもの、もう一つは白紙で自分が登下校やお出かけの際、気になった単語を書いて調べる習慣をつけます。
興味というものを習慣づけて英語に対しての抵抗を少しでも減らしていきましょう。それを単語帳に書いておけばいずれテストでもでるかもしれないことも多いので先に勉強が出来ている状態にもなります。
こおの取り組みを行って私は高校生の時英語だけ満点近く点数をとっていましたので是非試してみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加