私が英単語の勉強で意識した三つのこと

私が英単語を覚える際に意識したのは三つあります。
一つ目は毎日勉強をする。
二つ目は忘れても気にしない。
そして三つ目は自分の成長を喜ぶ、です。
一つ目に関してですが、英単語は勉強をすればするほど伸びていきます。ただし、日を置いて勉強をしても意味がありません。私は何が何でも毎日勉強をするように意識していました。
二つ目に関してですが、人間は一言で言えば忘れる生き物です。実際に忘却曲線というものがありまして、30分も経過すれば覚えたことの半分近くは忘れてしまいます。勉強慣れをしていないと、「自分は頭が悪い」「適性が無い」とふさぎ込んでしまいがちですが、これは誰しもがそうなのです。忘れても気にしないでください。忘れても仕方がないのです。
そして三つ目に関してですが、毎日反復練習のように勉強をしていると、そのうち記憶に定着するようになります。その時、自分の成長を素直に喜んでください。分からなかった自分が、努力の結果分かるようになったのです。この喜びが、記憶の奥底に成功体験として刻まれます。するとこれが自信となって、一層勉強が捗るようになりますよ。
私は毎日100個の同じ英単語を勉強し、それを一週間続けました。一週間も続けると、大抵は記憶に定着されます。そうしたら次の100個に移るのです。
イメージとしては、1~100を一週間続け、次の一週間で101~200、次の一週間で201~300といった感じですね。
そして1ヶ月経過したら、最初の1に戻って一気に見直し、忘れている英単語があればそこに印を付けて覚えます。
これを続けていただければ、いつの間にか英単語を覚えていると思いますよ。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加