TOEICの点数が容易に伸びる教材3選

20160129 TOEICの点数が容易に伸びる教材3選

現在大学院修士2年で、英語をゆっくり学ぶ時間は今しかないと考えて教材を探していました。また、自分のモチベーションを維持するために、定期的にTOEICを受けようとも考え、TOEICの点数が伸びそうな教材を探した結果が下記の3つになります。

【TOEIC対策教材ランキング3位】新TOEICテスト620点攻略

  • 購入金額:2000円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★

TOEICを解く、というところに焦点を当てた教材になります。英語力を上げるというよりはTOEIC力が上がります。

とはいえ、全く英語力がつかないという訳ではなく、「英語の文章においてこういう形はありえない」であったり、「この英単語の次には慣習的にこの前置詞が来る」などと、英語のパターンを多く覚えることが出来るので、文法を覚えるという意味では良い教材です。TOEICの点数をすぐに上げたい、ということであれば非常におすすめです。

【TOEIC対策教材ランキング2位】スピード英語長文LEVEL3

  • 購入金額:1250円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

英語の長文に慣れるために用いる本です。長文の問題のレベルが有名私大の入試レベルで、非常に手ごろなレベルです。さらに解説が非常に充実しており、長文を読む際の大事なポイントを押さえてくれているので、この本の長文問題をすべて解き終えたときには、かなり読解力が上がっています。

また、なにより英文をかたまりで捉え、読むスピードを上げるというところに焦点を当てているので、読解力だけではなく読むスピードが段違いに上がります。

【TOEIC対策教材ランキング1位】Duo 3.0

  • 購入金額:1200円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

良い教材でした。TOEICの為の英単語帳なのですが、700点を目指すレベルであれば非常にちょうど良く、手ごろな本です。560個の基本例文に、単語と熟語が合わせて2600個入っているので、単語を覚えるというより、例文ごと覚えるといった使い方になります。

ひたすら例文を覚え音読するということを繰り返していると、自然と単語力が伸び、また、音読することでリスニングの力も非常につきます。基本的な文法は抑えていて単語力・リスニング力を伸ばしたい方にはぜひお勧めです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加