ちょっとした沈黙に場をつなぐには?

ビジネスシーンや日常で慣れない英会話でいくらがんばってコミュニケーションをとっていても、ちょっとした沈黙はつきもの。じっと黙っていることもできますが、自分も相手もなんとなく気まずいですよね。Uh …、Mmm …でも場をつなぐことはできますが、ちゃんとした言葉で、さらりと場をつなげるとかっこいいですよね。

会話と会話の間をつなぐ表現のことを「filler」と言い、たとえば
・Well, えーと
・Let me see, ちょっと待って
などは使いやすいです。日本語の「えーと」「あのー」に比べると言いづらいかもしれませんが、慣れるととても便利な言い方です。

また、軽く天気の話題を切り出して、場をつなぐことができれば安心。天気の話は万国共通で、誰も傷つけることなく気にせずに切り出せますし、そこから話を広げていくこともできますので、案外役立ちます。
・良い天気ですね。 It’s a lovery day,isn’t it?
・気持ちのいい暖かい日ですね。 It’s a nice and warm day today.
・最近は寒い日が続きますね。 We’ve had some cold days,haven’t we?
・あなたの国もこんなに暑いですか? Does it get this hot where you’re from?

いきなり文章をすらすら使うのは難しいものですが、少しでも話していけばだんだんと話せているような気になってくるものです。ぜひお試しください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする