「休日」を表す holiday, vacation の違い

ホリデーもバケーションも、どちらも共通して「休日」のイメージを持ちます。ただ、ニュアンスは微妙に違います。

「National holiday」は「国民の休日」、つまり勤労感謝の日や建国記念日などの祝日のことです。何も楽しい予定が無くても、定められた「休みの日」なので「holiday」と言えます

一方、「summer vacation」は、夏休みです。夏休みに何も予定の無い人は「summer holiday」とも呼べますが、一般的には楽しいイメージと結びつくため「summer vacation」と呼びます。もし夏の旅行の話をしているのであれば、「夏休み」は「summer vacation」であって、「summer holiday」ではありません。

また、「holiday」は「休み」という意味でしか使えませんが、「vacation」は旅行などの休日の予定そのものをさすことができます。

  • How was your holiday? (休日の間、どうだった?)
  • How was your vacation? (旅行、どうだった?)

楽しい休みは「vacation」で、ただの休みは「holiday」です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加