「槍」を表す spear, javelin, lance の違い

spear、javelin、lanceは「槍」を意味する英単語で、持っている兵隊の種類や使う目的などで意味を変化させる事が特徴です。

spearは、一般的な武士などが武器として使用する時に英単語として使う事が基本です。

  • Japanese samurai fights with a spear.(日本の武士は槍で戦います)

javelinは、競技などで槍を投げる時に使用する事が特徴です。

  • I took part in the javelin throw of the Olympic Games.(オリンピックの槍投げに参加しました)

lanceは、フランスなどのヨーロッパの地方で活躍した槍騎兵を対象にして使われる事が多いです。昔のヨーロッパの騎士が、厚手の鎧を装備しながら三角形の槍を持っているイメージから名付けられています。

  • Lancers have a lance.(槍騎兵は槍を持っています)

最近話題になっているフリーランスは、free-lanceという英単語で、中世の時代で西洋の地方で雇われた槍騎兵が由来になっています。

「槍」を表す spear, javelin, lance の違いのまとめ

  • 一般的な兵士などの武器→spear
  • 槍投げ→javelin
  • 槍騎兵→lance

「槍」は使い方や持っていた兵士の種類で、英単語が変化します。ヨーロッパの騎士やフリーランスを意味する時は、lanceであると覚えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする