「話し合う」を表す discuss, talk about の違い

discussというのは、議題について討論する際に用いられることで、discussionは議論という意味を持つ単語としてよく利用されます。これを使っておけば、「話し合い」についての英文に利用することができますが、実は別の言い方であるtalk aboutも知っておかなければなりません。

discussは議論をするときに利用しますから、どちらかと言えば硬い表現になります

  • Today we’ll discuss this agenda.(今日はこの議題を話し合う)

のように、硬いイメージを持っているときに利用されるので、ビジネス要素の強い単語となっています。

一方でtalk aboutは、軽い話にも利用することができます

  • Father is talking about baseball.(父親が野球について話している)

のように利用できるので、普段の生活ではこちらの方が使えます。場面に応じて使えるところを知っておくことも大事です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加