「起きる」を表す get up, wake up の違い

「起きる」という意味で使われる英語のフレーズに “get up”や”wake up”があります。
どちらも「起きる」ですが、どう使い分ければいいかわかりますか?

簡単に言うと、
”get up”は「起き上がる」、つまり横たわっている状態から身体を起こすことです。”wake up”は「覚醒する」、つまり眠っている状態から目を覚ますということで、たとえ横になったままであってもいいということです。目を覚まして(wake up)起き上がった状態が(get up)と言う事になります。

では、わかりやすいように例文を上げてみたいと思います。

  • I woke up at 5 a.m, but I didn’t actually get up until 6a.m.(5時に目が覚めたけど、6時までベッドにいた。)

というようになります。

”wake up”は”wake-up”として名詞で使われることもあります。

  • a wake‐up call      (ホテルなどの目覚ましコール)
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加