「育てる」を表す grow, raise, bring up の違い

育てるを意味する英単語には使い分けが必要です。植物を育てる時と赤ちゃんを育てる時には使う動詞が違います。

  • I grow vegetables. (私は野菜を育てている)

植物を育てる場合、「grow」を使います。「grow」は人間を育てるのには使えません。

  • I raise up three children. (私は3人の子供を育てている)

子供を育てる場合は、「raise upを使います。「raise up」は通常あまり草木には使いません。ただ、少し不自然であるというだけで、植物に使うことも可能です。

  • I was brought up by my grandparents. (私は祖父母に育てられた)

人間にしか仕えないのは、「bring up」です。「bring up」は植物には使えません。

「育てる」を表す grow, raise, bring up の違いのまとめ

「育てる」という意味の表現として、「grow」は植物のみ、「raise」は人間と植物に、「bring up」は人間にのみに使います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする