「押す」を表す push, press の違い

「push」も「press」も「押す」という意味です。両方使える状況もあれば、どちらかしか使えない状況もあります。

  • Push it open. (「ぐっと押して開けてください」)

これはドアなどを押し開けている状況です。押すと、押されたものは動きます。閉じているドアが開くイメージです。このように、押したものが動く場合は「push」を使います

  • ×Press it open.

「press」も「押す」の意味ですが、押されたものが動かない時にしか使いません。例えばボタンやレバーなど、何かを動かすためのスイッチを操作するイメージです。

  • Press the bottun to open it. (「開けるためにそのボタンを押してください」)

ボタン自体は押してもそこから動きません。

  • Push the bottun to open it. (「開けるためにそのボタンを押してください」)

この場合、「press」のかわりに「push」を使うことも可能です。つまり、「push」は、押したものが動く場合も動かない場合も使え、「press」は、動かない場合のみにしか使えません

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加