感情を込めた表現「How should I know?」

「How should I know?」は感情をこめたもので、「知るわけないでしょ」ぐらいの表現です。反語的なものです。

  • A: I tried to solve this problem, but I can’t. Tell me.(この問題をやってみたんだけど、できなくて。教えて)
  • B: I’m not a math expert. How should I know?(数学なんて、私がわかるわけないでしょ)

「How should I know?」の後に文が続く場合もあります。

  • A: Where’s my phone?(ケータイ、どこだろ?)
  • B: How should I know where you’ve left your phone?(あなたのケータイがどこなんて、私が知るわけないでしょ)

文法的には、この表現に出てくるshouldは「感情のshould」と呼ばれ、「How do I know?」にくらべて文字通り感情を強調したものです。ですが、そんなゴタクよりも、実際に相手が使った場合にニュアンスを捉えることや、ぴったりの状況で自分が使ってみることの方が大切でしょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加