気分が最高な時に使おう「peachy」という単語

みなさん、「peachy」という言葉をご存じですか?
「桃、桃のような」という意味を想像しがちですが、実はそうではないのです。
自分の状況や挨拶時に使える便利な言葉なんですよ。

例えば、

  • A: How are you? (調子どう?)
  • B: Just peachy.(絶好調だよ。)
  • A: Are you alright? (大丈夫?)
  • B: Just peachy. (全然、平気。)

「I’m fine. 」や 「I’m OK.」 よりももっと「Perfect」なフィーリングの時に使います
文脈の中ではなく、常に返答の語として使います。この表現は老若男女に使えますし、ドラマなどでもよく聞きます。トーンによっては、皮肉的な返答の場合もあります。ちなみに「just」は付けても付けなくてもOKですよ。

また、「Just peachy.」を「Peachy keen.」と言っても同じ意味です。「I’m fine.」の一辺倒だけではなく、「今日はなんか気分が最高!」なんて日に、「peachy」を使ってみて返答してみるのもいいでしょう。

でも、「Just peachy」な日々だけではないはず。そんな時は、

  • I’m hanging in there.(なんとかやってますよ。頑張ってます。)

の表現はいかがですか。職場の同僚、家庭内でも使える表現です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする