終わったと言う意味を持つI’m done.とは

本来仕事が終わったのであれば、Finished today’s work.というような言い方をすることになります。仕事が終わったから帰ることにする場合でも、こうした使い方をすることも多いです。

しかしネイティブの方は、あまり長い言葉を利用したくないのが現状であり、それによって生み出されたのがI’m done.です。

doneというのは、パソコンなどのプログラムでも利用されていることがあり、終了と言う意味を持っている単語です。これをI’m done.とすることによって、自分の仕事は終わったよというイメージを与えることもできます

さらに疲れたという意味を持っており、I’m tired.と言うところを、I’m done.に変えることもできるようになっています。

こうした色々な意味で利用することができるI’m done.は、ネイティブの方からも利用されており、幅広い意味で1日の終わりという見方を与えることができるのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加