これで終わりという意味を持つ単語Period

本来Periodは、終わりという意味を持っている単語であり、一般的には文章として利用されることが多いです。また、最後の文章であるときに利用されることもあり、Periodと書かれた後に書かれている文章は、最後に伝えたいことを意味することもあります。しかし別の意味を持っていて、話をこれ以上したくないときに、怒って使う言葉でもあります

Periodという言葉を利用することによって、これ以上の話をする必要がないとか、これ以上は話をしないという意味を持っているのです。完全に封鎖するために利用することがあり、駄々をこねている子供に親が利用することも多いです。

例文では、

  • Do not go home and do not buy this!(これを買わないと帰らない!)

と言っている子供に対して、

  • I do not buy from high.Period!(高いから買わないわよ。以上!)

という感じになります。もう話はしないという意味があるので、子供にも強く感じられる一言です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加