目の色を示すときに誤ったイメージを持つ言葉

アメリカなどのネイティブ圏では、免許証にも目の色が掲載されており、これによって信頼できるような証明書を作成することができます。しかしblack eyesだと言ってしまうと、間違ったイメージを持たれてしまうために注意が必要です。単純に使ってしまい、笑い話にされてしまうと迷惑かもしれません。

  • I am a black eye.(私は黒い目をしています)

という言葉ですが、これはネイティブに笑い話にされてしまう使い方です。これは、目の周りが黒くなっていて、殴られるなどして周囲が黒くなっているので、

  • Did you even fight?(けんかでもしたの?)

と返されてしまうのです。

日本人の方が利用するなら、brown eyesの方が似合っていますし、どちらかといえばイメージは茶色なので、こちらの使い方をしてください。black eyeというのは、黒い目を表現しているのではなく、目の周囲が黒い人のために利用するのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加