寝るという言葉はHit the sackになってしまう?

本来寝るねという言葉を利用するならI’ll sleepという言葉を利用することが多いかもしれません。しかしネイティブの中には、こうした言葉を利用していない人もいます。Hit the sackという言葉があり、これを利用しても寝るという意味になってしまうのです。これも生活から生まれている言葉の1つとなっています。

  • Do not go to that store?

という質問に対して、

  • Do not go to hit the sack.

という返し方をする場合もあります。これだけで一応成立している言葉となっており、店に行かないかという話を持ちかけているのに、もう寝るからいけないよという返答をしていることになります。

これは結構ネイティブらしいところもあり、袋を破るなどの意味で使われている言葉なのに、なぜか寝るという意味になってしまうのです。意外な言葉かもしれませんが、覚えておいても損は無い使い方となっています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加