重要じゃないという表現は別にある

本来重要ではないことを示す場合、Not that important.を利用することが多いです。重要という意味を示すimportantに、notを加えることで重要ではないことを表現していますが、ネイティブの方はこちらを利用しません。より話しやすい単語として利用されるIt doesn’t matter.を利用することになります。

話し言葉としては、It doesn’t matter.の方が使いやすいことと、どうでもいいという使い方ができる点にあります。英会話を考えると、どうでもいいが使えることはかなり大きなことで、別に必要ないだろうとか、この場で重要ではない話ではないかと考えているときに利用することができます。

  • Not important in this field.

という使い方を英文では行う場合でも、

  • It doesn’t matter in this field.

という言い方に変えることができて、話し言葉としては利用しやすいです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする