メールやチャットを使うのが得意な方に勧めたい外人と知り合い方法

パソコンを使ってチャットしたりメールしたりするのが得意な方にオススメできる、外人と仲良くなる方法があります。一つ目はLang-8というサービスを使う方法です。これは外人が書いた日本語の文章を添削するサービスで、自分が書いた英語を英語のネイティブに添削してもらうこともできます。このようなサービスを用いてネット上で英語ネイティブと知り合うことはできるのですが、相手が来日する予定がない限り、対面で会う機会はないでしょう。大事なのは英語のネイティブと顔を会わせてコミュニケーションを取ることです。
したがってプロフィールチェックをして、相手が日本に来日する予定があるかをチェックしてから、コミュニケーションを取るべきか判断すべきでしょう。何回かLang-8でやり取りをしていると、スカイプでチャットしましょうとか、トークしましょうというお誘いが来るはずです。来なければ自分から誘ってみても構いません。
次に使えるはフェイスブックのコミュニティにおける宣伝です。フェイスブック上には趣味やビジネスなどのカテゴリー別のグループが出来上がっています。そういったグループの中で注目すべきは、「日本の文化」に関する英語記載のコミュニティです。代表的なのは「アニメ、マンガ」「ビジュアル系バンド」などです。
こういったコミュニティで日本の文化のウンチクを英語で発信していると、必ず英語ネイティブの方からメッセージが来ます。もっと突っ込んだ日本の話を聞きたいということを言われることもありますし、来日するから案内してほしいというモノもあります。この流れで英語ネイティブと関係を築くことができるのです。フェイスブックのメッセージなら、スマホですぐに返信ができますし楽チンです。メールが得意でフェイスブックばかり見ているというような方にオススメの方法です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする