英語学習教材ランキング一覧

自宅で学べる英語教材ベスト3

自分は外国語を取り扱う職に就いているのですが、何故か共通語として一番優れる英語だけ勉強してきませんでした。そこで一から習おうと思って各教材を探しました。時間がなく英語教室へは通えないので、基本自宅での勉強なので、下記教材は非情に役立ちました。

海外旅行で最低限困らないコスパ最強の英語教材

海外旅行に行く前の英会話の勉強が目的です。パッケージツアーではなく、自分でチケットを取って行く予定でしたので、どうしても最低限の英会話を身に着けておきたかったです。ただ、学校に行くほど時間も予算も余裕がありませんでしたので、手軽に利用できて実用的なこれらの教材を選びました。

私にぴったりの英語動画(TED、BBC)と英会話教材!

下記2つの教材を選んだ理由は、英会話エクスプレスだけでは、少し聞き慣れたり英語に触れる時間が少ないのではないかと思ったためです。また、せっかく時間を費やすのなら、何か英語以外にも得するような教材が良いかと思いました。

英語を自然に話せるようになりたい私が選んだ英語教材・サイト3選

将来は英語圏で海外移住を計画しています。テキストを使って学習する方法は自分に合っていないと感じ、まずはリスニング能力を伸ばそうと、英語を聞いて覚える教材を選びました。英語をどれだけ生活に取り入れることができるかがカギだと思います。

TOEICで900点オーバーするために私がやっている英語教材3選

日本社会でTOEIC900点オーバーすれば、あらゆることに有利に働くという記事を読んで、自分もどうしても取ってみたいと思い、対策用に上述の書籍を購入して勉強しています。 英語圏の人間と話せるようになるための勉強ということではなくて、TOEICで高得点を取得するための勉強です。そういうことなので、早く900点を取得して、また英会話メインの勉強に戻りたいと考えています。

海外旅行に行く前に試した英会話教材3選と辛口レビュー

英語を話せるようにならなければと思ったキッカケは海外旅行でした。いざ一度海外旅行へ行ってみると、それはそれで、なんとかなるものではありましたが、さらにこれで英語が話せるようになればもっと楽しいんだろうなと感じ、英語をあらためて勉強することにしたのです。ある程度海外旅行で話せるようになると、もっと話してみたい!そしてTOEICテストにもチャレンジしてみたい!と思ったのが英語学習を始めるキッカケでした。

「中学生レベルの基礎的な英文法」を徹底復習出来る英会話教材3選

私は高校2年生から英会話を本格的に学び始めたのですが、中学生時代には全く英語の勉強を自発的にする事がなく、そのツケが現在「基礎的な英文法の理解力不足」につながっている為、まずは「中学生レベルの基礎的な英文法」を徹底的に復習する事から始めようと思い、基礎の英文法について解説・指導してくれる参考書を選んで購入し、英文法の力をつける為に役立てています。

英会話のレベルを上げる為に選んだ3つの補助教材

英会話を習い、職場にいる外国人の方と少し話せるようになってきて、もっと日常会話がしたいと思ったのですが、なかなか上達せず伸び悩んだ事があったので、補助的に役に立つ本を探していました。英会話を効率良く習得したかったので、その為に会話力だけでなくいろいろな分野を鍛える事が重要だと思い、様々な教材を探していく中でこの3冊に出会いました。

留学前のウォーミングアップ!初学者向け英語参考書ベスト3

留学に行くことを決めていて、英語が全くできなかったため様々な英語教材を試しました。教材はとても多くあったのですが、英語初学者にとって役に立つのはとても限られていたので、その中で特に自分の英語力を形成するのに役に立ったのが下記の3つの教材だったので記載しました。

バランスよく英語を勉強するための英語教材3選

ハングリーフォーワーズを選んだのは、まず語彙力がないことには、読書でも会話でもわからない部分が多すぎで、内容を予想することが困難になるので、語彙力を伸ばすためにとても便利だったということ。 イングリッシュタウン(イングリッシュライブ)を選んだのは、実際に会話を勉強できるからです。英語は語彙、会話、文法、とバランスよく勉強しなければならないので、この組み合わせは私にとって上達に結び付くものでした。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告