英語学習教材ランキング一覧

英語学習の効果を上げる英単語強化教材ランキングベスト3

甥っ子が英語を学び始めたので、この機会に自分も、学生時代に自体に苦手だった英語の学習を再開してみようと考えました。まず英語の思い出しのために「英語漬け」を購入しました。意外とスラスラ出来たので、今度は本格的な教材として「ロゼッタストーン」を使いました。併せて英単語の強化のために「キクタン」を活用しました。

目的別に私が使用した単語集3冊

ある分野で英語が強くなりたいと思ったら、まず入るのは単語からということが多いですね。私は時事英語に強くなりたいと思った時、医薬系の翻訳を始めて今まであまり触れたことのない医薬系単語の習得が必要となった時、TOEICで高得点を出したいと思った時にそれぞれ下記の本を使用しました。

使える英語を身につけるための3つの教材

一つ目は、自分の発音の見直しをしたく、ネットで偶然見つけたソフトに興味を持ち買いました。二つ目は、勤務先でTOEIC900点以上取らなければだめなため、対策として使いました。三つ目は、大学生の時、ネイティブの授業についていくためと、将来留学を考えていたためです。一つ目と二つ目は今も継続して使っています。

私が勧められた英語教材3選

1番目は、兄からの勧めで読み始めました。高校生の受験期に紹介され、英語の文章をただひたすら読み進めて語彙力をとにかく付けていこうとした時期にはちょうど良かったです。それ以外の2つはすべて、学校からの指定教材でした。

英語を英語で理解することに最適な教材ランキング【ベスト3】

留学をする際に勉強に活用し実際に使っていたものです。日本での学校の勉強とは違い、ネイティブと英語で会話を成立させるためには、すばやい受け答えが求められます。そのためには、英語を日本語に訳して理解するのではなく、英語を英語で理解する必要性があります。 そこで、英語を勉強するにあたり、英語との接する機会を増やし、極力日本語を通さないでわかる教材を使ってきました。

短時間で効率よく英語を習得することが出来るおすすめ教材3選

私は大学の秘書をしており、学生のグローバル化にともない、いずれ英語が必要になるだろうと思っておりました。勉強する時間が限られているため、短時間で効率よく、英文法、英作文、英会話を習得出来るものはないかと思い、こちらの教材を選びました。

英文法対策のために私が試した教材ランキング【ベスト3】

私は現在大学3年生で、就職のことを考えいろいろな企業を調べてきましたが、私の就きたい企業は英語力を重視するとのことでした。ですが、英語は大学受験以来あまり勉強しておらず、1番得意だった文法もほとんど忘れていました。文法は英語を学ぶための基礎であり大切なものだと思うので、また1から勉強し直したいと思い、教材を使って学びました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告