英会話教材ランキング一覧

バランスよく英語を勉強するための英語教材3選

ハングリーフォーワーズを選んだのは、まず語彙力がないことには、読書でも会話でもわからない部分が多すぎで、内容を予想することが困難になるので、語彙力を伸ばすためにとても便利だったということ。 イングリッシュタウン(イングリッシュライブ)を選んだのは、実際に会話を勉強できるからです。英語は語彙、会話、文法、とバランスよく勉強しなければならないので、この組み合わせは私にとって上達に結び付くものでした。

意外と無料教材の方が充実していて効果的!?英会話教材3選

私は元々英文科卒で、外資系企業に勤務していて日常英会話に不自由はありません。自分の英語力を活かして子供向けの英会話学校を開きたいと思い、今一度自分の英会話力に磨きをかけたいと思い、英語の勉強を始めました。

海外旅行のための安い英語学習方法

長期の海外旅行に出る前に、旅行で使える英語を勉強したいと思っていました。また、旅行中の空き時間にも勉強して、時間を有意義に使いたいと思っていました。英会話スクールなどに通わず、安くネイティブの人の発音と聞き取りの学習をしたいと思っていたので、無料のアプリやテレビ番組、電子書籍を選びました。

ハワイの現地民と触れ合うために購入した英会話教材3選!

ハワイにタイムシェアを購入したのがきっかけで、英会話を本気で学習したいと考えるようになりました。夫は日本語訛りですが、日常会話の英会話はそつなくこなします。ハワイの現地民と触れ合いたいと考え、下記教材を購入。 最初教材を購入したときは、本当に失敗だったと痛感しましたが、子供の勉強に使えたので、大きな後悔にはなっていません。2番目に購入した『エブリデイイングリッシュ』は、自分には合わず断念。『スピークナチュラル』は、英会話力を向上させたくれた教材なので、とても気に入っています。

リスニング&スピーキング力をアップさせてくれる3つの英会話教材

私自身がこれまでに何度も感じてきた『海外旅行から帰ってきた時に、「英語を話せるようになりたい」と後悔しながら感じる瞬間』を少しでも減らす為には「実際のネイティブイングリッシュスピーカーが話す生きた英会話を学ぶ」必要があると感じ、常日頃から「ネイティブイングリッシュスピーカーの日常に即した生きた英会話」について教えてくれる英会話教材を選び学ぶようにしています。

英語のコアを身に付けながら英会話をマスター!最適な教材の組み合わせ

エクスプレスEゲイト英和辞典は、名前が似ているのは偶然ですが、英語のコアを丁寧に説明してくれる辞書で、英会話エクスプレスのポリシーと正に合致していると思います。深く掘り下げたい時、こちらの辞書を使用すればベストでしょう。文法書の方は、英語の根幹をなす屋台骨として、理解を深めてくれるでしょう。

自分の声で英語が話したい!実践英会話教材3選

私は、高校時代にアメリカへ短期留学へ行く機会がありました。私はあまり英語が得意ではなかったのですが、海外へ行ってみたいとずっと思っていました。アメリカへ行ったときは、教材を使わずに自己流で勉強をしていたためあまり聞き取れず、留学の終わり際にやっと少し聞き取れるようになったので、とても悔しい思いをしました。 やはり、自己流ではなく、ちゃんと外国の方が話してくれる英語の方が身に付くことがわかったので、留学から帰ってきて、もし今度外国に行くときは自分で話したいと思い、教材で学び始めました。

分かりやすいと英会話学習は続けられる!継続のための英会話教材ベスト3

私は、英会話を習得するには、聞くだけではなく、基本的な文法も知っておく必要があると考えています。「英会話エクスプレス」に載っていない基本的な文法を「ゼロからスタート英文法」で確認することで、効果的に英会話を学習できると思います。 また、学習を進めていくと、単語をどのように使い分けていくのか忘れてしまうことがあります。そんな時に「Hapa英会話」を利用するなら、単語の使い分けやニュアンスを、より一層理解できると思います。

続けることが何より大切。私が試した3日坊主にならないための英語教材3選

普段日本にいて、外国人の人を多く見かけるようになったことを実感して、勉強しようと思い立ちました。英語学習で3日坊主になったことは何度もあるので、継続することを第一優先で教材を選びました。日本に来ている外国人の人と友達になって、英語でコミュニケーションすることが目標です。

自分の好きを活かして、苦手を補強した英語教材ベスト3

一つは今後の子どもの英語学習のためで、他の二つとは全く目的が違いますが、あとの二つは自分の英語力強化のためです。もともとリスニングが得意だったので、得意な分野から苦手な文法なども補っていけたらと思って選んだものです。飽きやすいのと、通勤通学時間が長かったため、そういった観点から教材を選びました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告