2016年05月一覧

英語でのスピーチの練習

私の娘の通う私立中学は英語学習が非常に盛んです。ネイティブの講師も数人おり、通常の英語の授業以外に英語でコミュニケーションをとる授業まで毎週...

海外旅行で最低限困らないコスパ最強の英語教材

海外旅行に行く前の英会話の勉強が目的です。パッケージツアーではなく、自分でチケットを取って行く予定でしたので、どうしても最低限の英会話を身に着けておきたかったです。ただ、学校に行くほど時間も予算も余裕がありませんでしたので、手軽に利用できて実用的なこれらの教材を選びました。

私にぴったりの英語動画(TED、BBC)と英会話教材!

下記2つの教材を選んだ理由は、英会話エクスプレスだけでは、少し聞き慣れたり英語に触れる時間が少ないのではないかと思ったためです。また、せっかく時間を費やすのなら、何か英語以外にも得するような教材が良いかと思いました。

英語を自然に話せるようになりたい私が選んだ英語教材・サイト3選

将来は英語圏で海外移住を計画しています。テキストを使って学習する方法は自分に合っていないと感じ、まずはリスニング能力を伸ばそうと、英語を聞いて覚える教材を選びました。英語をどれだけ生活に取り入れることができるかがカギだと思います。

「自然な発音であいづちが打てるようになる」発音力強化の為の英会話参考書3選

普段オンライン英会話や英会話教室などでネイティブイングリッシュスピーカーの先生に挨拶をされた時に、毎回決まったあいづちしか打てなかったことと、私自身の発音力不足を痛感していた為に、英語の発音力強化の為に、英会話の発音に特化した参考書を選ぶことを決意しました。 ネイティブイングリッシュスピーカーのような「会話内容に即した自然なあいづち」は、実際の生の英会話では非常に重要なポイントでもあるので、私もこれから出来るだけ「自然に会話に即したあいづち」を正しい発音で出来るようになりたいと思ったことも、これら発音力強化の参考書を選ぶきっかけとなりました。

TOEICで900点オーバーするために私がやっている英語教材3選

日本社会でTOEIC900点オーバーすれば、あらゆることに有利に働くという記事を読んで、自分もどうしても取ってみたいと思い、対策用に上述の書籍を購入して勉強しています。 英語圏の人間と話せるようになるための勉強ということではなくて、TOEICで高得点を取得するための勉強です。そういうことなので、早く900点を取得して、また英会話メインの勉強に戻りたいと考えています。

海外旅行に行く前に試した英会話教材3選と辛口レビュー

英語を話せるようにならなければと思ったキッカケは海外旅行でした。いざ一度海外旅行へ行ってみると、それはそれで、なんとかなるものではありましたが、さらにこれで英語が話せるようになればもっと楽しいんだろうなと感じ、英語をあらためて勉強することにしたのです。ある程度海外旅行で話せるようになると、もっと話してみたい!そしてTOEICテストにもチャレンジしてみたい!と思ったのが英語学習を始めるキッカケでした。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告