英会話教材選びで周りの意見に振り回されているあなたを英会話学習においてリフレッシュさせる処方箋

20151217181324

Q. 30歳、男性、会社員です。友達が外国の人と話しているのを見て「かっこいい」ってあこがれをもって英会話始めたまではいいのですけど、やってるうちに「あの教材がいいとか、この教材がいい」とかいう周りの意見に振り回されるようになって、いつの間にか自分で当初のワクワクした気持ちが薄れ始めていることに気が付きました。

情報が多すぎて、逆に何やっていいのかわからなくなりかけてます。私はこのまま英会話学習を続けていってもいいのでしょうか?

20150827110413

A. あなたの悩みは、英会話学習者の多くの人に共通しています。でもその悩みは、単純な原因から来ている場合が多いのです。

■目標がないとこうなる

まず、英会話を始めたい動機は人それぞれなので何も問題ありません。あなたのように「友達の英語を話す姿にあこがれた」、これも立派な動機です。そこで質問です。

あなたは「どれくらいのレベルまで英会話が上達したい」と考えてスタートしましたか?

たぶん、あなたも含めてかなりの数の学習者が「えっ?」って顔しているのが、私の脳裏に浮かびます。だって、ほとんどの方が目標も決めず、五里霧中で英会話学習の航海に乗り出したと思うからです。

目標なしの英会話学習は、いわば航海地図を持たずに大海原に乗り出す帆船のようなものです。風任せの航海ですから、そのうち自分がどちらの方向に向かっているのさえ分からなくなります。

同様に「どれくらいのレベルまで英会話が上達したい」って明確な目標を立てずに英会話学習を始めると、すぐ最初の段階からつまずいてしまいます。

■私の勉強法

私も5年前にビギナーからスタートしたのですけど、当時から目指すレベルははっきりしていました。「普通の会話を外国人と楽しめる」でした。となると、それに対する学習方法が明確になってきます。

もちろん最初は何十年も英語というものから離れていたので、毎日受講するオンライン英会話とは別に、自分自身で文法や初歩のリスニング、英作文など基礎学習を中心に勉強していました。その時は、すぐにTOEIC教材とか高額な英会話商材を購入するとかいう方向には走りませんでした。

でも、「早く英会話がうまくなりたい」ってそれだけの動機で走り出した人は、よくこの失敗をやってしまうのです。それでろくに結果が出ないうちに人の意見に振り回されて、あっちやりこっちやりで、そのうち自分で何やっているかわからなくなって挫折するか、地道な訓練を放り出してしまうのですね。

私の場合は、最初は「普通の会話を外国人と楽しみたい」と明確な目標で始めたので、とにかく基礎的な訓練ばっかり、この5年間やってきました。今でもそれに近い方法を続けています。

最初始めた時、普通日本で英会話マスターするのに10年掛かるって本で読んでいたので覚悟して始めましたけど、今、5年目の自分を自己評価すると、その目標を半分の5年で既に達成したような気がしています。

相手の言うこともほぼ理解できるようになったし、同じ速さで相手と会話もできます。何より日本語で考えなくても、話したいイメージを頭に浮かべたら、それに関する英語が自然と口から出てくるようになってきました。

さらに少し難度の高い会話もこなせるようになりました。これって私が5年前に立てた目標の「普通の英会話ができるようになる」ってことですよね。そういう意味では、もう目標は達成できた気がします。

■今からでも遅くない

あなたも同じことです。最初の動機は別として、今の時点で、英会話をどれくらいまで伸ばしたいとか、ここまで伸ばしたら何をやりたいとかが明確ですか?それが明確でないと、英会話をどのようにして学習するかという長期的な戦略も、短期的な戦術も立ちません。ただ流れのままに、その場の思い付きで勉強をやってるだけになります。

目標だけは、今からでも遅くないので、しっかりともう一度考えて明確にしてください。「好きな趣味の分野に絞った英会話に強くなる」、「ビジネス英語に強くなる」、「TOEICで800点以上取る」、「外国の人と簡単な英会話だけ話せるようになる」、なんでもいいのです。

すべて最初は小さな一歩から始まります。その明確な目標が見つかれば、「それなら今はこれぐらいの段階だから、特に◯◯に集中して英会話学習しよう」ってことが明確になってくるのです。あとはひたすら目標を目指して、地道に英会話の訓練に励むだけです。

私はあなたより少しだけ先に始めた英会話学習者ですが、自分の現在を見て、目標を明確にして走ってきたことは間違っていなかったと、自信を持って言えます。どうかあきらめず、目標を立てるところに立ち戻り、英会話学習を続けてください。

The following two tabs change content below.
Everyday5Talk

Everyday5Talk

とある地方銀行で30年勤務し、53歳で早期退職して現在農業の傍ら、自己啓発の一つとして英会話を継続しています。 英会話は2011年頃からまったくのビギナーからスタートしました。50代からのスロースターターですが、それなりにコミュニケーションが取れるようなってきました。 自分でいろいろ悩みながら学習方法などを工夫してきたので、万人向きとは言えないかもしれませんが、私の経験などをお伝えできればと思っています。
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加